ONE PIECE.com

ONE PIECE.com

OFFICIAL SNS

TVアニメ

第638話

一撃必殺!驚異のキング・パンチ

放送日
2014/03/30
脚本
菅 良幸
演出
平池綾子
作画
中谷友紀子 藤崎真吾
美術
白石美穂

身体に触れることなくハックを倒したバルトロメオ。まさかの大番狂わせに観客席から罵声が飛び交った。リング上では乱戦状態が続き、ブルー・ギリーの蹴りを受けたリッキーが倒れ、刃のない剣を使うことを嘲笑されながらも、ドフラミンゴへの憎しみを口にする。雇われた選手たちは命令に従いブルー・ギリーへ刃を向けるが、ダガマに背後から斬られてしまう。実はダガマはブルー・ギリーと組んで他の選手たちを駒として利用していたのだ。しかし、そのダガマも最後はブルー・ギリーの裏切りで、水中へ落下してしまう。

story_img_1

戦う素ぶりを見せないバルトロメオ目がけ攻撃を仕掛けたベラミーだが、ハック同様はじき飛ばされる。すぐ反撃に出るが、命中したかに見えた渾身の一撃も通じず、何の能力者なのかと苛立つ。一方、ダガマを失い、孤立したエリザベローをブルー・ギリー、さらに裏切った者たちが狙う。エリザベローはブルー・ギリーの挑発をかわし、ダガマの作戦で守られていたのはお前たちだと言い放つ。不気味な地鳴りが起き、観客たちはキング・パンチについて噂する。ウォーミングアップを終了したエリザベローがついに動きを見せた。

story_img_2

片足の兵隊に連れ出されたフランキー。こんなことをしている暇はないとその場を離れようとするが、物騒な発言の理由を尋ねられ言葉につまる。一方、エリザベローのキング・パンチを怖れ、観客たちが外へと逃げ出す。倒れながらもベラミーがバルトロメオの襟首を掴むが、エリザベローのただならぬ気配を感じていた。一気にかたをつけようとエリザベローに襲いかかるブルー・ギリーだが間に合わず、エリザベローのキング・パンチがさく裂。轟音と土煙が起こり、その凄まじさにコロシアムの外では人々が何事かと噂する。

story_img_3

一人リングに立つエリザベローに歓声を上げる観客たち。ルフィもその威力におどろくが、土煙が収まると、えぐられたリングにはバルトロメオの姿が残っていた。おどろくエリザベローに、自分がバリバリの実のバリア人間だと明かしたバルトロメオは、エリザベローを弾き飛ばし戦闘不能にする。激しいブーイングを受けながら、悪態をつくバルトロメオだが、メラメラの実をある人に渡すためと胸のうちを呟く。一方、片足の兵隊に自分が工場を壊す代わりに場所を教えろと迫るフランキー。だが、兵隊は働かされる仲間を救うことが先だと言うと、ドフラミンゴに逆らう覚悟があるならすべてを教えると告げた。

story_img_4