TVアニメ

第629話

激震!新世界動かす大ニュース

放送日
2014/01/19
脚本
上坂浩彦
演出
上田芳裕
作画
北崎正浩
美術
吉池隆司

ドフラミンゴの七武海脱退のニュースは瞬く間に各地へと広がり衝撃をもたらす。さらにルフィとローに続き、キッド、アプー、ホーキンスによる海賊同盟が結成されたことが明らかになった。キッドはルフィたちが四皇の誰を狙っているかを気にする。一方、サニー号ではシーザー受け渡しの交渉が始まった。ドフラミンゴに喉から手が出るほど欲しい物を持っていると告げられるルフィ。まんまとペースに乗せられるルフィだが、ローは会話を遮って取引の話を続ける。まずドフラミンゴはシーザーの無事を確認させろと要求した。

story_img_1

交渉の結果、シーザーはグリーンビット南東のビーチで引き渡すこととなった。サンジは人数を指定しなかったことを危惧するが、ローはシーザーの引き渡しは囮だから構わないと断言する。食事を取りながら今後の事を話し合う一同。そこで、ローがゾウへ向かうことを知った錦えもんは、自分たちもゾウへ向かっていたがドレスローザに漂流したことを話す。そこでモモの助とはぐれ、後を追う自分を逃がすため、カン十郎が捕えられた事情を話し、ルフィに同行を頼む。事情を聞いたルフィはカン十郎を助けることを請け負った。

story_img_2

海軍本部では元帥サカズキの元、将校たちが集められていた。ブランニューは王下七武海の写真を前に、その存在意義について語る。7人の海賊が、他の海賊たちの脅威とならねばならないと言うと、新たにローやバギーたちが加わった七武海だが、ドフラミンゴが脱退し、状況によってはローも除名することになるかもしれず、これでは海軍本部、四皇に続く三大勢力の一つとして不安定すぎるとサカズキに訴える。黙って聞いていたサカズキだが、スモーカーからの訴えで一日様子を見ており、すでに藤虎を行かせてあると答えた。

story_img_3

一方、ドレスローザのドフラミンゴの城へは納得のいかない民衆が押し寄せていた。トレーボルを探すベビー5は、塔に張り付いて外の様子を見ていたトレーボルを見つける。しつこい質問に辟易しながら、ベビー5はドフラミンゴの命令を伝える。一方、ディアマンテにコロシアムの成功をねぎらうドフラミンゴ。そこへやって来たトレーボルは持っていた箱を渡し、その蓋がゆっくり開く。その実、メラメラの実をディアマンテに託すと言い、不気味な笑い声を上げるドフラミンゴ。一方、サニー号はついにドレスローザに到着する。愛と情熱のこの島で、どんな戦いがルフィたちを待ち受けるのか?

story_img_4