ONE PIECE.com

ONE PIECE.com

OFFICIAL SNS

グレッグ先生のSUPER「OP」講座!

先生のOPチェック!

第167回:現実化した伝説

2021/08/11

漫画

ジェネラル・アップグレード

フランキーとササキの対決は笑いっぱなしで最初から最後まで面白かった。『ジュラシック・パーク』ではそんな恐竜、見たことなかった気がするのになーw
フーズ・フー戦での魚人差別というちょっと空気の重い決闘から、こんなに明るい決闘になって、バランスが取れていてすごく気持ちいい!

今回は特別驚くような新技は披露されてなかったけど、今後フランキー将軍がさらにパワーアップするのを予感できたと思う。前回は、ゾロとゾウの奇跡の薬が鍵となって今後のストーリーを展開していくと書きましたが、今回のバトルについては、ストーリーというよりキャラクターの方向性を決めるエピソードになったと思う。

ササキが次から次へと破壊したり、爆発させたりした。次の島でより強い敵とのバトルが待っていることを見越すと、ただ修理をするだけではあまり意味がない! 何が言いたいかというと、フランキーは恐らくこれからフランキー将軍をスーパー強化してくれるはずだ! 天才科学者チーム「MADS」やベガパンク本人の登場が今後予想されるから、フランキーの手元には最新技術のノウハウが届きそう! ベガパンクが発明した七武海より強い〝武器〟も新・フランキー将軍に装備される!?

ところで…ササキ戦で傳ジローが登場しなかったことは普通に驚いた! ササキは傳ジローに騙されたことをまだ許していないだろうし。麦わらの一味との対決で負けても〝飛び六胞〟は再び現れるのかな???

週刊少年ジャンプ 33・34合併特大号 第1019話

現実化した伝説

やっと判明したヤマトの悪魔の実!!!
大口真神(オオクチノマカミ)! イカス!

キリンや白虎じゃなかったね! 正直、犬系だと1ミリも思っていなかった! なぜならヤマトが最終決戦に参加すると思っていなかったから。ヤラレタ! まんまと尾田っちに騙されたー! 最高の気分だ!w でもそれには理由がある。単純にいうと、最終決戦メンバーは既になんとなく頭の中で固まっていたから……「チーム桃太郎」!

このコラムでも何回か紹介したけど、ワノ国のストーリーは日本の童話〝桃太郎〟に基づいている。鬼のカイドウを最終的に倒す中心メンバーが誰なのか、ワノ国編に入ってから真剣に予想し続けてきたんだけど、犬役はずっと狛ちよ、もしくはイヌアラシ、それかワンダ、その3者の誰かだと思い込んでいた!

ところが正解はなんとヤマト! そう! 狼で犬だ! 尾田っち、すげぇ! SNS等で検索したら、分かった人が2人もいたようだ! するどいっ! 頭やわらけぇー!

さて、これでチーム桃太郎はほぼ完成かな??

モモの助+ルフィ太郎=桃太郎
たまちゃん=お団子
猿=ルフィ(かな?)
犬=ヤマト
雉=…?

雉はねー、多分我らのパイナップル頭だと思うんだけどさー…、まんまと今回騙されたから、雉も意外な人物になるのかな?
「チーム桃太郎」が結成したコマが早く見たいッ!

週刊少年ジャンプ 35号 第1020話

グレッグ・ワーナーさんに応援メッセージを送ろう!みんなからの激励や要望を大募集!!

応援メッセージを送る