ニュース

アニメ『ONE PIECE』20周年記念!キャラ入れ替えで大盛り上がりの「Vtuberをやってみたぞ!3」の撮影に密着!

2019/04/11

テレビアニメ

第1弾、第2弾と好評をいただいているVtuber企画も今回で3回目! もちろん今回もONE PIECE.comでは、撮影現場の様子をご紹介します!

6295ebe39f921cdc333ad35aa023b8e5

まずは、実際の動画をご覧ください!

今回、挑戦いただいたのはサンジ役平田広明さんと、ロビン役山口由里子さんですが、エイプリルフールということで役をシャッフル! 平田さんがゾロ、山口さんがルフィとVtuberでしか見られない夢のキャスティングからスタート!!

山口さんの動作をキャラクターのモーションに移しこむための準備をしていると、「Vtuberをやってみたぞ!2」でチョーさんと中井さんが踊っていた「骨ダンス」を披露!

打ち合わせで“悪魔風脚(ディアブルジャンブ)”の構えを山口さんにレクチャーする平田さん。しきりに片足でのジャンプに挑戦していました!ちなみに、山口さんは“ディアブルジャンプ”だと思っていたようで…?


いよいよ本番スタート!

ルフィの腕を表現するため、思わず前に突進する山口さん。

“鬼斬りゃ!!!”とふざけていても、平田さんがやるとバッチリ決まります!

ルフィとゾロをそれぞれ演じたあとは、ドロン!と役を交換。平田ルフィ、山口ゾロも新鮮でした!

そして、いよいよお待ちかねの平田サンジ、山口ロビン!…と思ったら、またまた役が逆に。

本物のサンジなら、どんな末路が待っているか恐ろしいこ~んなことも入れ替えなら可能! むしろ平田ロビンは触られに行っていました。

ほぼ、ノーカットで進んだ撮影もいよいよ最後。ご自身の役に戻り本域で演じられた様子は動画でチェックしてみてください!

平田広明さん、山口由里子さんからいただいた今回の企画の感想コメントをご紹介!!

―本日の撮影を終えられての感想を教えてください。

山口:本当に、楽しかった!

平田:楽しかったですよ。第1弾は真弓さんと勝平ちゃんで、第2弾はチョーさんと中井くんで、次はどんな組み合わせになるのかな、と思っていたら相方は「山口(由里子)さんです」と言われて「よっしゃ!」と思いました。

山口:私も、平田さんは「ジャンプフェスタ」でいつも隣にいてよくフォローしてくださるので、脱線しても見守ってくれるだろうって安心感がありました。

平田:というか、由里子さんは脱線しないと由里子さんらしくないじゃん。麦わらの声優陣はみんな話が脱線しがちだけど、特によく脱線するのが由里子さん。

山口:何やっても受け止めてくださるってわかっているから(笑)。打ち合わせのときから「平田さんと即興だ~!」とウキウキしていました。

平田:カメラテストでたくさん面白いことするから、テストを中止にしたくらいだったよ。リハーサルをすると“山口由里子”の良さがつぶれてしまう!

山口:リハーサルの方が面白かったかもね。……なんちゃって。

――第4弾をやるとしたら、出演者の方に伝えたいことなどありますか?

平田:「おれらを越えてみろ(イイ声)」

山口:(笑)。第4弾はロビンとサンジにも入れ替えできるってことですよね。

平田:え、また入れ替えネタやるの? それは、ちょっとずるいなぁ。でも、うちのクルーですから、入れ替えネタをやらなくても心配することないでしょう。ロクなものにはならないと思いますよ。

山口:色んな意味で、第4弾も楽しみにしています!

平田さん、山口さんありがとうございました!
現在公開中の動画はこちらから!