ニュース

サボの声優は古谷徹さんに決定!!9月28日(日)の放送より登場!古谷さんからのコメントも到着!!!

2014/09/26

テレビアニメ

古谷徹さんのコメント&設定画を大公開!!

0926-00+

2014年9月28日(日)放送の第663話「ルフィ驚愕 エースの意志を継ぐ男」より、ルフィやエースとともに〝兄弟〟の杯を交わした「サボ」が登場します!! 気になる設定画はこちら!!

そして、サボを演じる声優は古谷徹さんに決定!!
古谷さんからの熱いコメントが到着していますよ!

<サボ役・古谷徹さんコメント>

■今大注目の人気キャラクターであるサボの役が決まった時の気持ちを教えてください。

非常に人気のあるカッコいいキャラクターを演じられる事になり、とっても嬉しい思いでいっぱいでした。
それと共に大きな責任を感じました。
実はアニメオリジナルキャラで一話だけ『ONE PIECE』に出演した事があるのですが、国内だけでなく世界的にも超人気のこの作品に再び、しかも、サボというこれからの展開に恐らく麦わらの一味レベルで重要になってくるであろう役で、参加できる事になって大変光栄に思います。
世界に誇れる作品を支えるクルーの一員として、多くのファンの皆さんの期待に応える様、声優生命を賭けて全力で演じるつもりです。

■現場の雰囲気はどうでしたか?

スタジオの皆さんが温かく迎えてくれたおかげで、イメージ通りの会心の演技が出来たと思っています。
15年も続いてきた作品ということで家族のような空気で溢れていて、本当に麦わらの一味に迎え入れてもらった気分でアフレコに臨む事が出来ました。

■サボを演じる上で意識されている事は何ですか?

先ずはルフィとエースに対する熱い思いをどう演じるかがポイントだと思っています。
基本的には圧倒的な戦闘能力を持つ自信による余裕をクールに、そして時折見せる情の深さ、可愛らしさを軽くホットに、バランスの良い匙加減で表現したいです。
成年になったサボの魅力をより多くの人に伝えられるように精一杯頑張ります。
これからどんどん盛り上がっていく大迫力の展開に是非、御期待下さい!

<プロデューサー・狩野雄太(フジテレビ)コメント>

実は、サボ役を決めるにあたり、極秘にオーディションが行われ、声だけを聴いて最終的に尾田先生が「サボの声優は古谷さんで」と決められました。
また、古谷さんご自身も声優陣にとって頼れる最高の兄のような存在で、ワンピースという作品をより盛り上げて頂けるのは間違いないと思います!
今後の物語で重要になってくるであろうサボの声を、古谷さんがどのような声で演じられるのかお楽しみに!

<プロデューサー・櫻田博之(東映アニメーション)コメント>

ファン待望のキャラクターがついに登場です! ルフィ、そしてエースと深いつながりがあり、最大級の重要キャラクターが遂に登場です!
今はまだ「ルーシー」と名乗る、謎の男。ワンピースのファンの方なら、みなさんお分かりの『ONE PIECE』最大級の重要キャラクターです!
演じるのは、「巨人の星」「聖闘士星矢」「機動戦士ガンダム」「ドラゴンボール」等、日本のアニメ史上に燦然と輝くビッグネーム、古谷徹さん! 古谷さんがアフレコ現場に現れた時、田中真弓さんたちの雰囲気も一気に高揚し、今、アフレコ現場は最高の雰囲気になっています! さすが、伝説の声優のオーラをいかんなく発揮しています!
古谷さんが登場する、アニメ『ONE PIECE』、必見です!

第663話「ルフィ驚愕 エースの意志を継ぐ男」は、2014年9月28日(日)放送!!
みなさん、絶対にお見逃しなく!!

(c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション