ニュース

TVアニメ放送15周年特別作品に、尾田栄一郎先生描き下ろしキャラ「ワールド」登場!演じるのは俳優・古田新太さん!!

2014/08/18

テレビアニメ

尾田栄一郎先生熱筆! オリジナルキャラクター「ワールド」のイラストを大公開!!

0818sp-001+

完全新作のTVアニメ「放送15周年特別作品 ワンピース〝3D2Y〟 エースの死を越えて! ルフィ仲間との誓い」は2014年8月30日(土)夜9時からフジテレビ系列の土曜プレミアムにて放送!
本作には、尾田栄一郎先生が描き下ろしたオリジナルキャラクター「バーンディ・ワールド」が登場します!!
「バロロロロ!!」というセリフと、「世界の破壊者」と称されるのにふさわしい力強い両腕、そして名前の頭文字である「W」の形のひげが特徴的です。

ワールドを演じるのは俳優・古田新太さん!

ルフィの恐るべき敵となるワールドの声を演じるのは、俳優・古田新太さんに決定!
劇団☆新感線の看板俳優として、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」をはじめ、数多くの舞台、ドラマ、映画、バラエティ番組、ラジオで活躍中の古田さん。
ワールドをどう演じるのか、今から楽しみですね!

ワールドをはじめ、「放送15周年特別作品 ワンピース〝3D2Y〟 エースの死を越えて! ルフィ仲間との誓い」には魅力的なキャラクターが多数登場! そんな彼らを設定画とともにご紹介していきます!

●バーンディ・ワールド(CV:古田新太)

「ワールド海賊団」船長。通称「ワールド」。「世界の破壊者」と称せられ、かつてはロジャー・白ひげ等と共に、世界政府・海軍から恐れられた男。現在78歳(見た目は45歳時のまま)。覇気の修得者であり、触れた物の大きさ・速さを100倍まで高められる「モアモアの実(=more・もっとの意)」の能力者でもある。世界政府の転覆という大きな野望を持つ。

●ビョージャック(CV:島田敏)

ワールド海賊団の頭脳として活躍する、ワールド海賊団副船長。ワールドの兄でもある。様々な種類の電伝虫を持つ情報通で、ワールドの脱獄情報をいち早く捉え、団員たちに知らせた。病弱・虚弱体質で、いつもワールドの肩に乗っている。戦闘力はほぼ0。

●ガイラム(CV:岩田光央)

生き残ったワールド海賊団の1人。グローセアデ号(右翼側)機関士兼戦闘員。どんな物でもCUBE状にでき、動かせ、積み上げられる能力を持つ「キュブキュブの実」の能力者。ワールド不在時には、セバスチャン等と共に隠遁。その間、グローセアデ号を設計・造船していた。

●セバスチャン(CV:樫井笙人)

生き残ったワールド海賊団の1人。カサゴ由来のウォータン(魚巨人。魚人と巨人のハーフ)。グローセアデ号の門番的役割を務める。過去の幾多の戦闘により失明し、サングラスを着用。

●ナイチン(CV:水谷優子)

生き残ったワールド海賊団の1人。ワールド船団女医(兼左翼側機関士)。自ら編み出した漢方拳法の使い手で、薬の名前に由来する技を多数持つ。薬によって若返り、薬が切れると実年齢である68歳の姿に戻る。

いずれもひと癖ありそうなキャラクターばかり! 年老いて見える彼らがどのような活躍を見せ、ルフィたちとどう関わりを持ってくるのでしょうか…。続報をお待ちください!

そして、ルフィとハンコックの設定画も公開!
フードをかぶったルフィの、「仲間を守るため、俺はもっと強くなる」という思いを秘めた凛々しい表情が印象的です。美しき海賊女帝・ハンコックとルフィのスペシャルな共闘もあるとか…?

このほか、レイリー、バギー、Mr.3、ミホーク、ペローナ、サカズキ元帥など、このところ原作で登場していない豪華メンバーも活躍します!

マリンフォードでの頂上戦争で兄・エースを失い、仲間とも離れ離れになってしまったルフィが、仲間と再会するまでの2年間の修業時代にいったい何があったのか!? ルフィが暗号〝3D2Y〟に託した思いとは!?
TVアニメ放送15周年という節目に、原作でもアニメでも描かれなかった幻のエピソードが、ついに解禁!!
8月30日(土)の放送をお楽しみに!!

TVアニメ「放送15周年特別作品 ワンピース〝3D2Y〟エースの死を越えて! ルフィ仲間との誓い」

放送日: 2014年8月30日(土)夜9時から、フジテレビ系列の土曜プレミアムにて放送
あらすじ: マリンフォードでの頂上戦争において、兄・エースを失ったルフィは、改めて仲間の大切さを実感。深い悲しみを乗り越え、レイリーと共に覇気を習得するため、天険の地・ルスカイナ島で2年間の厳しい修業に入っていた。
そんな折り、1人の男の出現が世界を揺るがす。大監獄・インペルダウンのレベル6から脱獄した男・バーンディ・ワールドが、かつての仲間を引き連れ、海軍の軍艦、有力海賊たちを次々と撃破していたのだ。世界政府は早急に王下七武海を招集、しかし、それを知ったワールドは、逆に王下七武海を捕らえ、大いなる野望実現のための囮として使うことを画策する。そのターゲットに選ばれたのは、ルフィたちとも縁の深いボア・ハンコックその人。果たしてハンコックは、「世界の破壊者」の異名を持つワールドの手に落ちてしまうのか? そしてルフィは!? 描かれることがなかった修業期間中のルフィの活躍が今、明かされる。

(c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション