TVアニメ

第822話

別れの決意 サンジと麦わら弁当

放送日
2018/01/21
脚本
田中仁
演出
藤田健太郎
作画監督
北崎正浩
美術
白石美穂

キャロットの手引きで鏡の世界に飛び込み、追手から逃れたナミとジンベエ。ブリュレからルーレットに臆した裏切り者と言われたジンベエは、白ひげ亡きあと魚人島を守ってもらった恩義はあるが、ビッグ・マムの提示したルーレットからは死と悪意しか感じられないともらす。ペドロは相棒がルーレットに応じて命を落としたことを話し、応じなかったことは正解だとつぶやく。ビッグ・マムは来る者は拒まないが、去る者の命を奪うというのだ。引き続きナミたちは、残る3人の仲間ブルック、ルフィ、サンジの行方を捜した。

b2b80627c474c03fda885d203968cd3f

ブルックを手に入れ、上機嫌のビッグ・マム。プリンとの会話を聞いたブルックは、彼女の豹変と、結婚式でサンジとその家族の命を奪おうとしていることを知って言葉を失う。明日の結婚式でサンジがキスをしようとプリンのベールを上げ、三つ目にたじろいだ瞬間、隠し持った銃で仕留めるというのだ。ジャッジたちが異変に気づいたところで、式に参加するため武器は携帯しておらず、銃弾で蜂の巣にされるほかない。すべてが終わった後、本当のお茶会が始まり、そのときこそジェルマを手に入れるのだと楽しげに語るのだった。

679e47790c6c87b7ce2677e11b2bf3b8

会議室で状況を確認する幹部たち。ブルックが捕えられ、ペドロが自爆、チョッパーとキャロットもブリュレの手にあると信じたまま話が進んでいた。だがモンドールは、囚人図書室に幽閉されたルフィとナミが脱獄したという報告があることから、見張りのオペラに不審の目を向ける。オペラはローラの居場所を吐かせようとしたが知らなかったので焼き殺したと、疑われたことに激昂する芝居で切り抜ける。口では納得し、明日の結婚式を成功させようと気勢を上げるモンドールだが、オペラの見張りを続けるよう兵士に命じた。

e01fe3f3910fcac93ffcc83ee5ac29bc

ホールケーキ城を脱出、市街を抜けようとするルフィだが、すでに追手が待ち構えており、四方を囲まれてしまう。空腹でふらつきながらもチェス戎兵たちを蹴散らし、ナイフの雨をかわして進むルフィ。一方、レイジュから逃げるよう説得されたものの、ルフィたちが自力で逃げるはずだと考え、自分も家族と共に滅びることを受け入れようとするサンジ。思わず持ってきてしまった弁当にはルフィたちの好物が詰まっていた。そこへ声をかけてきたボビンが弁当に手をつけようとするのを見たサンジは思わず蹴り倒してしまう。自分のとった思わぬ行動におどろきながらも、サンジはその場から走り去っていった。

63abffc4e9ec2d753902014cd0901703