TVアニメ

第746話

群雄割拠 荒狂う新世界の怪物達

放送日
2016/06/19
脚本
米村正二
演出
細田雅弘
作画
多嘉良敢
美術
白石美穂

宴に沸くルフィたちから離れ、一人、遠ざかるドレスローザに思いをはせるロー。ロビンに声をかけられるが、そっけない態度を取って去っていく。ところ変わって、復興の始まったドレスローザ。国中がリク王の復位に沸く中、密かに事件を調べるCP。地下交易港から盗まれた武器は、革命軍の仕業だと睨んでいた。一方、リク王によって、トンタッタの小人たちの存在が明らかになった。そして、国を救った恩人としてルフィたちの石像が立てられる。この後、ドレスローザは人間たちと妖精が共存することとなった。

story_img_1

悪天候の中、ドフラミンゴを護送する海軍の護送船団。藤虎はセンゴクに護送を終えたら旅に出ると告げた。センゴクからサカズキの面子を立てることを勧められるが、藤虎は自分にも面子があると一蹴する。海楼石の鎖で捕縛されてなお、不敵な態度をくずさないドフラミンゴ。だが、おつるは結果だけが事実だとドフラミンゴに敗北を突きつける。苦笑しながら、ドフラミンゴは今後、不在となっている頂点の座を賭け、四皇、七武海、ルーキー、海軍、革命軍が入り乱れる、史上最大の覇権争いが起こると不気味な予言をする。

story_img_2

護送先はインぺルダウンかとおつるにたずね、退屈しのぎに新聞を差し入れてくれと頼むドフラミンゴ。そのころ厳重な警護の中、ジョーカー奪還の機会を伺うジャック。一方、バルトロメオ自慢の船、ゴーイングルフィセンパイ号に案内されたルフィたちは、船首の巨大なルフィを始め、メリーやチョッパー、麦わらの一味をリスペクトした船内にあきれながらも感心していた。フランキーから褒められ、バルトロメオたちは苦労が報われたと号泣する。そして、お宝のビブルカードと、本物のルフィがいることに喜びを爆発させる。

story_img_3

宴が終わり、海賊たちはルフィのビブルカードを手に、再会を約束して去っていく。ローの指示でゾウへ向かうことになり、サンジたちの安否が気になりだすルフィたちは、バルトロメオの部屋で額に入れられた自分たちの新たな手配書を見た。懸賞金5億となったルフィを始め、全員がアップしていたが、その扱いを巡り悲喜こもごも。今回の事件に関わらなかった者たちは5000万アップにとどまっているが、何故かサンジだけが生け捕りのみと条件が変更されていた。不信がる中、ウソップはどうせ女がらみで恨みでも買ったのだと一笑する。ゾウへと向かうルフィたちだが、それを狙う謎の船が迫っていた。

story_img_4