ウソップの、これはホントだ!


        

「『ONEPIECE 海賊無双4』を遊んできたぞ!」の巻

2019/10/30

★今回のポイント

・東京ゲームショウ2019で公開された、最新版試遊ソフトをプレイ!
・空中コンボがアツい!

今回は2020年に発売予定のTVゲーム『ONE PIECE海賊無双4』をイチ早くプレイ!大人気シリーズ最新作のパワーアップポイントを、本作のプロデューサーであるバンダイナムコエンターテインメントの都築さんにインタビューしてきました。ゲーム音痴の田中真弓さんでも楽しく遊べるという(笑)爽快感がウリの無双アクション、どんな進化をとげているのか早速プレイしてみましょう!

5年ぶりの最新作にはシリーズ最大級のキャラが参戦&『ONE PIECE』の戦場を再現!

勝平:本日はよろしくお願いします。前作『3』をプレイしてから、もう5年もたってるんですね。まずは最新作のパワーアップポイントを教えていただけますか?

都築:まずは、新しい無双アクションの数々で、より爽快感のあるバトルが楽しめるようになりました。ジャンプボタンが新たにできて、空中へコンボをつないでいけるようになったり、ルフィのギア“4”のような変身するアクションで一気に形勢を逆転したり…といったことが可能になりました。また、ビッグ・マムやカイドウといった巨大キャラとのド迫力バトルも楽しめます!

勝平:それはワクワクしますねー。

都築:今回は「『ONE PIECE』の戦場を再現する」というのが大きなテーマです。キャラの激闘に巻き込まれて周りの建物がバンバン壊れていくとか、大海の猛者たちによるバトルをいかにして表現するかにこだわっています。

勝平:このあとプレイさせていただくんですが、どんな風に再現されているか楽しみです!

都築:また、参戦キャラについてはシリーズ最大の40キャラ以上がプレイアブルで遊べます。2年前と現在のキャラを一人と数えた場合でも40人を超えていて、キャロットやジェルマ66など、ホールケーキアイランド編やワノ国編に登場するキャラも参戦予定ですよ。

勝平:それじゃさっそく、プレイしちゃってもだいじょうぶですか?

都築:はい! 先日の東京ゲームショウで公開となった試遊版があるので、今回はそちらをプレイしていただきます。

ワノ国で、空中アクション&巨大ボスと対決!

勝平:それじゃさっそく、キャラ選びからいきましょうか。あ、キャロットがいる! クザンも強そうですけど、ここはやっぱりルフィでいきましょうか。よし、これでスタート!適当にボタンを押してても、十分戦えるから楽しいんですよね。

都築:□→×で空中へとつながるコンボが出せますよ。

勝平:ホントだ! すげー。これまでだと、こんなに空中に長くいなかった気がします。楽しいなー、コレ。

都築:『3』が出た後、操作キャラクターのジャンプが欲しいという要望が数多くありまして。もともと『海賊無双』シリーズってジャンプというアクションがなかったんですが、今回新たに追加しました。

勝平:ジャンプが入ることでルフィっぽさや『ONE PIECE』感が増しましたよね。うまい人は、空中で戦い続けたりとかするんだろうなー。

都築:実は、ジャンプを入れたことで、前作に登場したキャラもアクションを作り直しているんです。

勝平:そりゃ、前作が出てから次が出るまで、5年もかかりますね…。そして、建物もメチャメチャ壊れますねー!

都築:これからもっと壊れますよ(笑)。ちなみに、巨大な建物が壊れると、ザコが巻き込まれたりするので、そのあたりも考えながら戦略的に戦うことが可能です。

勝平:とか言ってたらボスのところまできたぞー。

ONE PIECE.com特別版!!

★今回のポイント

・巨大ボスキャラに変身アクションで立ちむかえ!!
・ホールケーキアイランド&ワノ国の戦いを体感!

勝平:ボスのところまでたどりつきました! うわ、恐竜になったドレーク、デカいなー!
ボスとの戦いは、これまでの『海賊無双』シリーズとはまた違った体験ができるんですね!

都築:ここで変身アクションです! 特殊技のゲージをためて、ギア“4”を発動させると巨大ボスにも対抗できるほどの大ダメージを与えられますよ!

勝平:よーし! ギア“4”、発動…!

勝平:すごい技出てるー! なんか、ものすごくうまくなった気がする! すげー!

都築:おっ、いい感じ! あともう少しで倒せますよー。

勝平:ヤッター! ドレークに勝ったぞー!

都築:さすが! ゲームショウではクリアできなかった人もいらっしゃったので、時間内にクリアしていただけるか心配だったんです。

勝平:“バウンドマン”になると、コントローラーの振動も変わるんですね。こういうアクション作品って、シリーズが進んでいくごとに操作も難しくなっていくような印象があるんですが、『海賊無双』シリーズは新作になるたび、操作性も向上していますね。バトルしていても、すごく気持ちがいいです。カンタンに無双できるし、これはいいストレス発散になります!

ホールケーキアイランドで、ビッグ・マムと対決!

都築:今回の試遊版にはワノ国ステージの他に、ホールケーキアイランドステージも入っているんです。今度はわたしがプレイしますので、休憩しながらご覧になっていただければ。背景とか、かわいいんですよホントに。

勝平:すごく背景がカラフルで、見ているだけでも楽しいです。

都築:背景がカラフルな分、最初のうちはキャラクターが埋もれて見えちゃって。調整するのがなかなか大変でした。

勝平:樹はこわれないんですか?

都築:生きているのでこわれないですね(笑)。ただし本作ではレッドホークや、サボのメラメラの技など炎系の技を使うと燃えながら建物がこわれたりする、といった変化があります。

勝平:さすが、こだわりが行き届いている! キャラの動きもらしさがあるというか、リアルでいいですよね。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのプレミアショーに出演している役者さんたちが『海賊無双』の中に出てくるキャラクターのアクションを、自分たちの演技の参考にしていると言ってましたよ!

都築:ありがとうございます。それはうれしいですね…!なんて言ってたら、ボスのところまでたどり着きました。このステージのボスはビッグ・マムです!

勝平:これは勝てる気がしない…!

都築:ビッグ・マムはさすが“四皇”だけあって、かなりの強敵です。途中でコンボを止められることもありますし、ダメージを与えていくと攻撃方法が変わったりもしていきます。まずは相手の攻撃をよけながら、こちらが攻撃するチャンスを探っていく必要がありますね。

勝平:逃げながら戦う、耐えて逆転のチャンスを探るというのは珍しいですね。RPGっぽいというか。

(数分後)
都築:ヤッター! やっと勝てましたよ、勝平さん! 自分でも時間内にクリアできるかちょっと心配だったので、ホッとしてます…笑

勝平:いやースゴかった! おめでとうございまーす!(パチパチ)

勝平:そして現在は、どれくらい完成しているんですか?

都築:キャラクターのアクションやステージは大体作り終わっていて、プレイした際のバランス調整を行っている段階です。やはり爽快感が『海賊無双』シリーズの最大の魅力なので、しっかり楽しんでいただけるよう、各キャラクターやミッションのバランスを調整することに時間を掛けています。

勝平:ゲーム用のセリフを収録した際、ウソップのセリフだけでも、台本が電話帳くらいの厚さでしたもんねー。翻訳作業も膨大だと思いますが、来年の発売を楽しみにしています! 前回もプレイさせていただきましたが『海賊無双』シリーズは安定のタイトルというか、面白くて当たり前という感じになってきているので、その期待感を超えていくのはすごく大変だと思います。今回もより『ONE PIECE』の世界が楽しめる、お気に入りのキャラになりきって楽しめる作品になると思うので、みなさんにも楽しんでもらいたいと思います。

都築:ありがとうございます! 最高の作品をお届けできるよう、スタッフ一同全力でがんばります!

勝平さん、都築さんありがとうございました!
『ONE PIECE海賊無双4』は、2020年発売予定です!

ONE PIECE海賊無双4

発売日 2020年予定
価格 未定
メーカー バンダイナムコエンターテインメント
開発 コーエーテクモゲームス
機種 PS4、Nintendo Switch、XboxOne(ダウンロード専売)
ジャンル 無双アクション
『ONE PIECE海賊無双4』公式サイト

山口勝平さんに応援メッセージを送ろう!みんなからの激励や要望を大募集!!

応援メッセージを送る