ウソップの、これはホントだ!


        

「ジャンプフェスタ2018のフィナーレ・ジャンプスーパーステージは今年も激アツだったぞ!」の巻

2018/01/10

★今回のポイント

・『ONE PIECE』20周年を振り返り!ハリウッド実写化プロデューサーのコメントも!
・来年の『ONE PIECE』も今まで以上に熱い展開やイベントが満載!
・麦わらの一味キャストのみなさんからスーパーステージを終えてのコメントが到着!

2017年12月17日(日)、幕張メッセで開催された「ジャンプフェスタ2018」で、わしは今年もジャンプスーパーステージに出演したぞ! 今年は『ONE PIECE』連載20周年を迎えた記念すべき年ということもあって、会場はいつも以上に大盛況。イベント盛りだくさんだった今年を振り返りながらみんなと一緒にお祭り騒ぎができて、めちゃくちゃ楽しかったですよ!
会場に来られなかった人のため、今回もわしがスーパーステージの様子をレポートしちゃうぞ☆

■『ONE PIECE』の今年を振り返って来年を大予想!

まずは、麦わらの一味の8人がスモークの中に出現! 原作の名シーンに生アテレコをしながら登場させていただきました。

残念ながら平田さんは来られなかったけど、ビデオメッセージでバッチリ参加してくれましたよ! ゾロの顔を貼り付けたサンドバッグをボコボコにしながらの登場でした(笑)。

最初のコーナーは、「ゆく年くる年ベスト5」! 今年は連載20周年の記念イヤーということで、本当にたくさんのニュースやイベントがありましたよね。それらをみんなで楽しく振り返っちゃおう、というコーナーです。

2位は「『ONE PIECE』世界で大人気!!」!全世界累計四億三千万部というとてつもない記録を達成し、2017年の夏にはハリウッドでの実写化プロジェクトがスタートしました。プロデューサーのマーティ・アデルスタインさんからもビデオメッセージが届きましたよ!

ドラマの製作にあたり、最も優先するのは「原作に忠実に実写になっている!」ということのようです。いや~、今から楽しみですね!

そして1位は、「感動の声優陣20周年写真大公開!」。我らが船長、田中真弓さんがガラケーで撮影した生写真のスライドでお贈りしました!
「オダッチからのイタズラ加工写真」も! 

スライドを流している間は、今年もチョーさんが生歌で「ネコマムシの旦那に会いに行こう」を披露してくれました。主張しすぎず隠れすぎずの絶妙なBGM具合で、大好評でしたね(笑)。

そして続いてのコーナーは、「声優陣が勝手にワノ国大解剖!」。ルフィたちがこれから向かうというワノ国について、みんなで勝手に色々予想してみました!

ちなみに、ワノ国ということで注目されていた、ゾロ役である中井くんの予想は「ワッ と驚いた勢いでゾロが左目を開いてしまう」というもの。こんなゾロは嫌だなあ(笑)。

■『ONE PIECE』界を盛り上げるさまざまな発表も!

東京ワンピースタワーが2018年3月で3周年を迎えるということで、たくさんのイベントが企画されているようです! さらに、巻三三三の発行も決定! 3周年を迎える3月から来場者に限定5万部で無料配布されるとのこと!

詳しい情報はONE PIECE.comや公式Twitterで発表されるとのことなので、続報を待ちましょう!

そして、連載20周年記念の大企画「ワンピいす」の当選者も発表!

何とこの椅子に座って『ONE PIECE』のコミックスを読むと、そのシーンを認識して周りで効果音が鳴ったり、椅子が振動したりするんです!スゴい…!
ちなみにチョッパーがドラム島から出発するあの名シーンを読むと、何と桜吹雪が舞い散ります(笑)。

この世界にひとつしかない椅子は、神奈川県からお越しのmooさんにプレゼントされました!

■尾田先生からのメッセージ~感動のフィナーレへ

ステージ終盤には、スーパーステージ会場の皆さんに尾田先生からのメッセージが届きました! 来年中に、原作『ONE PIECE』はとんでもない展開になるので「超ご期待ください!!」とのこと! このメッセージの全文は「ONE PIECE.com」でも公開中なので、皆さんぜひチェックしてみてくださいね。

そして、最後は毎年恒例の『Family“麦わらの一味9人バージョン”』を麦わらの一味全員と会場のみんなで歌って、大盛況のスーパーステージはフィナーレを迎えました!
ステージに来られなかった平田さんも、ビデオで一緒に歌って踊ってくれましたよ!

最後は、チョーさんの還暦をお祝いして本当にステージはおしまい! 今年のジャンプフェスタも本当に楽しかったですね! 来年はみんなでワノ国について盛り上がれるといいな~。

ONE PIECE.com特別版!!

ワンピースオフィシャルメールマガジン『グランドライン通信』では、2017年12月16日(土)、17日(日)に幕張メッセで開催された「ジャンプフェスタ2018」のジャンプスーパーステージの様子をレポート。特別版では、麦わらの一味キャストの皆さんからのコメントをお届けします!

ルフィ役・田中真弓さん

とても楽しかったです! チョーさんの還暦をみんなでお祝いできるくらい長くやってこられて、本当の家族のようになってきているなと感じます。観ているお客さまたちも結婚したり、子どもができたり、家族が増えながら一体となって、ずっと『ONE PIECE』を楽しめたらいいですよね。みんなで一緒にいい年をとっていきましょう!

ゾロ役・中井和哉さん

いつもこのステージではファンの皆さまとの絆を再確認できる気持ちになるんですが、今年は久しぶりに仲間と一緒にゾロとして参加することができて、嬉しいというか誇らしいというか…。この一味でよかったなと思えるステージになりました。ゾロの出番的にはもっと先になると思うんですけど、今もやつは戦っているんだなというふうに思って待っていてくだされば嬉しいです。僕も、みんなと合流できる時を楽しみにしています!

ナミ役・岡村明美さん

今年もたくさんの方に来ていただけて、本当に『ONE PIECE』は愛されているのだという気持ちにさせていただきました。平田さんはいらっしゃれなかったんですけどビデオでしっかり出演してくれましたし、みんなで毎年舞台に上がれるのをすごく楽しみにしているので、とても楽しかったです。皆さんも風邪を引かないように、そしてまた次のジャンプフェスタでもお会いできますように。

ウソップ役・山口勝平さん

毎年年末の恒例行事のように皆で一緒に揃えるのは、すばらしいことだなと思います! 本編の麦わらの一味は今、ちょうどホールケーキアイランド組とワノ国組に別れてしまっているので、メンバーがこうして揃うのはすごく久しぶりだったんですよね。みんなで一緒に集まれて、すごく楽しいステージでした!

チョッパー役・大谷育江さん

平田さんもビデオでの参加でみんな一体となって、皆さんの前に立つことができてとても嬉しかったです。今、本編の麦わらの一味はバラバラなので、一緒にステージに出られて良かったです。新展開がどんなことになるのか、今よりもハードな敵が出るのかと思ったらちょっとズーンときますけど、どういうふうにルフィたちが立ち向かっていくのか、とても楽しみです。皆さまと一緒に盛り上げていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。

ロビン役・山口由里子さん

今年は平田さんだけがお休みだったけど、VTRで全面的に参加してくれて嬉しかったです。私は今年『ONE PIECE』にロビンとして出ていないので、舞台で9人が一体化している感じがすっごい楽しかったです。今までにないくらいお客さまも盛り上がっていて、20周年で皆さんが喜んでくださっているのが十分伝わりました! 来年もロビンはずっとお休みかと思いますが、実はこっそり色んな役をやらせていただいているので、私のことを見つけてください。そして、これからも『ONE PIECE』をよろしくお願いします。

フランキー役・矢尾一樹さん

一年ぶりのステージも、とても楽しくやらせていただきました。フランキーが全然出てこないので忘れ去られてやしないかと心配していたんですが、みなさんちゃんと覚えていてくれました。ありがとうございます。一日も早くフランキーがまた出て来るように、みなさんも応援してください。あと、栄一郎にもガンガン言ってください(笑)。

ブルック役・チョーさん

いつもと変わらずみんな盛り上げてくださって、ありがとうございます。みなさんあっての『ONE PIECE』ステージなので、来てくれるみなさんが主役です。
みなさんの喜ぶ顔やその声、熱気で私たちは助けられています。ありがとうございました。
ネコマムシの旦那に会いに行こう♪BGMに徹するのはとても大好きなので、みかん箱持っていつでもBGM役としてお伺いしますので、全国の書店またCDショップ店のみなさま、お声をかけてください(笑)。

麦わらの一味のキャストのみなさん、ありがとうございました!
連載21周年を迎える今年も、今まで以上に『ONE PIECE』を盛り上げていきますので、よろしくお願いします!

山口勝平さんに応援メッセージを送ろう!みんなからの激励や要望を大募集!!

応援メッセージを送る