ONE PIECE.com

ONE PIECE.com

OFFICIAL SNS

ニュース

劇場版世界最速上映!「ONE PIECE FILM RED WORLD PREMIERE in 日本武道館」レポート!!

2022/08/03

劇場版

熱気・涙・笑顔…『ONE PIECE』ファン待望のワールドプレミアが開催!

138d20db898a6ff7d4e8597acb12dfcb

ついに8月6日(土)に公開される『ONE PIECE FILM RED』!
その公開に先駆け、「ONE PIECEの日」の7月22日(金)に世界最速上映イベント「ONE PIECE FILM RED WORLD PREMIERE in 日本武道館」が開催されました!今回、会場の様子やウタLIVE、豪華キャスト登壇のステージをレポートします。

会場には、キャラクターTシャツや麦わら帽子など『ONE PIECE』関連のグッズを身に着けて来場しているお客さんの姿をたくさん見かけました。イベント開始前は会場内の撮影が可能だったためレッドカーペットや、バックステージに飾られたルフィとシャンクスの立像の写真を撮影されている方も。

開演時間になると会場は暗転し、スクリーンにはカウントダウンがスタート! 会場の期待が高まるなか数字がゼロになると「UTA LIVE in NIPPON BUDOKAN」の文字とともに代表曲『新時代』を歌うウタがステージに登場!

続けて『逆光』『私は最強』を披露すると会場の熱気は最高潮に! お客さんたちが当日入場者に配布された「応援用バルーン」を音楽に合わせて振ると、バルーンにレッドとブルーのライトが付き、会場一帯がキラキラと輝いて幻想的な光景となりました。

★現在、ワールドプレミア内で実施された『"ウタ" LIVE in 日本武道館』の模様をノーカット配信特別ver.として単独配信中!

インパクト満点のウタのLIVEに興奮が冷めやらぬ会場には、続いて『ONE PIECE FILM RED』に出演するキャスト陣が登場。クラゲ海賊団の船長・エボシ、ハナガサ、カギノテを演じた山田裕貴さん、霜降り明星のお二人、ゴードン役・津田健次郎さん、ウタ役・名塚佳織さん、シャンクス役・池田秀一さん、麦わらの一味声優陣、谷口悟朗監督の総勢16名が登壇すると、会場からは大きな拍手が。
*ロビン役山口由里子さんは新型コロナウイルス感染のため欠席。

ワールドプレミア開催について聞かれたルフィ役の田中真弓さんが「連載25周年という節目のときに、日本武道館で『ONE PIECE』ファンの皆さんと一緒にいられることが、ものすごくうれしいです」と答えると、一味の他のメンバーも同じ気持ちだったようで、ジンベエ役・宝亀克寿さんも「やっとみんなと一緒に出られて、ファンの皆さんと会うことができて興奮しています」と、うれしさをにじませていました。

今回のイベントでオープニングを飾ったウタを演じた名塚さんは、ウタがファンの皆さんにどう映るかを気にされつつ、「終わったときにはウタを、そしてこの作品を愛してくれたらうれしい」とコメント。自身が演じられた役への愛情が感じられました! また、今作で初めて映画本格登場となったシャンクス役・池田さんはTVシリーズでは登場回数の少なさから「(まさかこんなにシャンクスが出てくると思わず)油断していました。しかも〝RED〟ですから、僕にとっても事件でした」と、今回の映画の話を聞いたときの心境を語ってくださいました。

謎の男ゴードン役の津田さんは、TVシリーズでヨンジを演じていたこともあり「まさか劇場版に出演させていただけるとは思わなかったので、光栄でテンションがあがると同時にプレッシャーもありました」と答えつつ、「〝RED〟というタイトル通りめちゃめちゃ熱い作品になっていますんで、ぜひお楽しみに」とコメントされていました。

「生き方を学んだと言ってもいいくらい自分にとって大きな作品」と『ONE PIECE』愛がコメントの端々から感じられる山田裕貴さんは、今回の映画出演&イベント登壇について聞かれると感動のあまり思わず涙する場面も。霜降り明星のせいやさんがコメントする場面では、「長い」と田中さんが覇王色で黙らせるというネタを披露し、会場の笑いを誘っていました。

心に残っているシーンを聞かれたブルック役・チョーさんは「何といってもウタの歌」と答えたあと突然『ドレミのうた』の替え歌を歌い上げ、会場からは拍手が。また、平田広明さんが自身の演じるサンジの活躍に触れつつ、「今回は懸賞金の差が出たかな…」とコメントすると、すかさずゾロ役・中井和哉さんからのツッコミが! 『ONE PIECE』ではおなじみサンジとゾロのように張り合う2人に、声は出せないながらもファンの皆さんは喜んでいました!

同じく作品のポイントを聞かれた監督は「すべてのシーンは意味を持って繋がっているのですべてのシーンが見どころです」と話しつつも、「作品というものは皆さんの手元に届いて完成していくもの」と、ファンの皆さんそれぞれの好きなポイントを探してほしいとコメントしていました。

最後はファンの皆さんと一緒に撮影タイム。田中さんの「ONE PIECE FILM RED開幕だ!」の掛け声とともに無事イベントは終了しました!

『ONE PIECE FILM RED』はいよいよ8月6日(土)から公開となります!
先日のワールドプレミアの一部内容をONE PIECE公式YouTubeチャンネルにて、現在期間限定でアーカイブ中です。もう一度あの興奮を楽しみたい方、そしてまだ見ていなかった方もぜひご覧ください!

▼アーカイブはこちら
https://youtu.be/LFw5vPIZmiM

▼『ONE PIECE FILM RED』の情報は今後も更新していきますので、ぜひお見逃しなく!
『ONE PIECE FILM RED』関連ニュース

『ONE PIECE FILM RED』

公開日: 2022年8月6日(土)
スタッフ: 原作・総合プロデューサー:尾田栄一郎(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:谷口悟朗 脚本:黒岩勉 音楽:中田ヤスタカ キャラクターデザイン・総作画監督:佐藤雅将 美術監督・美術設定:加藤浩
色彩設計:横山さよ子 CGディレクター:川崎健太郎 撮影監督:江間常高 製作担当:吉田智哉
キャスト: 田中真弓 中井和哉 岡村明美 山口勝平 平田広明 大谷育江 山口由里子 矢尾一樹 チョー 宝亀克寿
名塚佳織 Ado 津田健次郎 池田秀一
山田裕貴 霜降り明星(粗品 せいや)
主題歌: 「新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」Ado (ユニバーサル ミュージック)
劇中歌 楽曲提供: 中田ヤスタカ Mrs. GREEN APPLE Vaundy FAKE TYPE. 澤野弘之 折坂悠太 秦 基博
配給: 東映
ストーリー: 世界で最も愛されている歌手、ウタ。

素性を隠したまま発信するその歌声は”別次元”と評されていた。
そんな彼女が初めて公の前に姿を現すライブが開催される。
色めき立つ海賊たち、目を光らせる海軍、
そして何も知らずにただ彼女の歌声を楽しみにきた
ルフィ率いる麦わらの一味、
ありとあらゆるウタファンが会場を埋め尽くす中、
今まさに全世界待望の歌声が響き渡ろうとしていた。

物語は、彼女が”シャンクスの娘”という衝撃の事実から動き出すー。

「世界を歌で幸せにしたい」とただ願い、ステージに立つウタ。
ウタの過去を知る謎の人物・ゴードン、そして垣間見えるシャンクスの影。
音楽の島・エレジアで再会したルフィとウタの出会いは12年前のフーシャ村へと遡る。

(c)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会