ONE PIECE.com

ONE PIECE.com

OFFICIAL SNS

ニュース

『ONE PIECE FILM RED』最新情報第3弾!映画主題歌を中田ヤスタカが楽曲提供!ウタのもとに豪華アーティスト7組が集結!

2022/06/08

劇場版
40998cb0ea7ded2edf67792b4966c21f

本日2022年6月8日(水)配信の『ONE PIECE FILM RED』新情報発表特番で発表された、最新情報の第3弾です。映画の主題歌、および挿入歌に関する情報が一挙解禁となりました!

素性を隠したままその歌声を発信し、世界中を熱狂させる歌姫・ウタ。そんな彼女が初めて公の場に姿を現してライブを行う、音楽の島・エレジアが『ONE PIECE FILM RED』の舞台です。この物語の中でとても重要な役割を果たすウタの楽曲全7曲を、中田ヤスタカさん、Mrs. GREEN APPLE、Vaundy、FAKE TYPE.、澤野弘之さん、折坂悠太さん、秦 基博さんがそれぞれ手がけ、ウタの歌唱キャストを務めるAdoさんが歌い上げます。豪華アーティスト総勢7組によって作り上げられた歌姫・ウタの音楽。そして圧倒的な歌唱力と表現力によってAdoさんが歌い上げる楽曲にご期待ください!

さらに『ONE PIECE FILM RED』予告映像の中で公開された楽曲「新時代」が映画主題歌に決定しました! 『ONE PIECE』への参加は3回目となる、音楽家・DJ・プロデューサーの中田ヤスタカさんが、主題歌、そして劇中の音楽を手がけます。Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅ等をプロデュースし、国内外のアーティストに影響を与える、まさに世界のポップシーンを牽引する存在の中田ヤスタカさんと、様々なタイプの楽曲を歌いこなし今最も注目を集めるAdoさんがタッグを組んだ楽曲にぜひ注目してください。

アーティストコメント全文

■Adoさん
この度 『ONEPIECE FILM RED』にウタの歌唱役として携われたこと、本当に光栄に思います。
ウタというキャラクターとして歌を歌うことは私にとって初めての試みだったため、大変だったことは色々とありましたが…それ以上にすごくいい経験になりました。楽曲は全7曲、ハードな曲からバラードなど、幅広いジャンルの楽曲を歌わせていただきました。劇中ではウタがどんなライブをするのか、そして彼女はどんな歌姫なのか、楽しみにしていてください!

■中田ヤスタカさん
大好きな『ONE PIECE』にまた関わることができ、そして素晴らしいミュージシャンの方々と一緒に参加することができて光栄です。
最初に総合プロデューサーの尾田さんからは、新しい歌姫の誕生を象徴するような力強い曲というリクエストを受けました。楽曲制作ではAdoさんの魅力的な歌声と共に、ウタというこれまでとは別のアーティストとして『ONE PIECE』の世界観に合ったサウンドと響きを届けることができるように意識しました。また、今回参加されている他のアーティストの皆さんによる楽曲たちが本当に良い曲ばかりなので素晴らしい音楽体験を劇場で楽しんでいただければと思います。

■Mrs. GREEN APPLEさん
僕たち全員、勿論『ONE PIECE』の大ファンですし、生きる上でのバイブルなのでオファーをいただき率直に嬉しかったです! 少しでも作品を彩れるように、精一杯僕たちの『ONE PIECE』愛を入れ込もうという非常に熱い気持ちで制作しました。Adoさんが歌うことで世界観がパーッ! と広がり、ウタの姿や心情を感じとれるような楽曲に仕上がったと思います。ぜひみなさんも僕たちと一緒に『ONE PIECE FILM RED』を映画館で楽しんでいただけると嬉しいです!

■Vaundyさん
子供の頃から当たり前にあった『ONE PIECE』という作品の一部になれることに、とても驚きと興奮を覚えました。それと同時に、そんな大事な役目をやってもいいのかという不安も実は少しありましたが、やるからには一番かっこいい曲を作ってやろう! という思いで挑みました。ぼくもみなさんと同じくらい公開が待ち遠しいです! 一緒に楽しみましょう。

■FAKE TYPE.さん
オファーをいただいた際は、とんでもなく舞い上がりました。以前、尾田先生がジャンプの巻末に僕たちの「プリンセス」という曲をあげてくれていたのを知ってたので、本当に聞いてくれてたんだという喜びと同時に、こんな大きなプロジェクトに参加できることへの驚きとプレッシャーを感じています。映画館で映像と音楽を楽しんでいただき、ぜひ鑑賞後に楽曲自体も楽しんでいただきたいです。

■澤野弘之さん
劇伴の制作をメインでやっている中、僕が作る歌にも目を向けていただきとても嬉しかったです。いつか関わることができたらと思っていた『ONE PIECE』の作品をより盛り上げるような楽曲を目指して制作しました。今回、音楽をフィーチャーした作品になっているのが新鮮で面白いなと思いました。楽曲とあわせて作品を楽しんでいただけたら嬉しいです。

■折坂悠太さん
子供の頃から親しんできた『ONE PIECE』や、今をときめくAdoさんと自分自身が交わることがあると思わなかったので、オファーをいただき本当に驚きました。照明が上がり映画館を出る時、そこからの歩みを応援してくれる、そんな物語になっています。『ONE PIECE』の世界で、ウタの歌たちと、出会ってください。そこで待っています。良い旅を!

■秦 基博さん
『ONE PIECE』はコミックスも全巻読んでいるので、そんな自分の好きな作品に関われることが純粋に嬉しかったです。今回は“ウタの楽曲”なので、ウタだったらどんな歌を歌うんだろうと想像しながら、彼女の気持ちに重ね合わせて作っていきました。この「風のゆくえ」という楽曲が作品と観客の皆さんを繋ぐ楽曲になっていればいいなと思います。映画と音楽が密接に絡み合う作品でもあるので、音楽とともに、この『ONE PIECE FILM RED』を楽しんでいただきたいです。

『ONE PIECE FILM RED』

公開日: 2022年8月6日(土)
スタッフ: 原作・総合プロデューサー:尾田栄一郎(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:谷口悟朗 脚本:黒岩勉 音楽:中田ヤスタカ キャラクターデザイン・総作画監督:佐藤雅将 美術監督・美術設定:加藤浩
色彩設計:横山さよ子 CGディレクター:川崎健太郎 撮影監督:江間常高 製作担当:吉田智哉
田中真弓 中井和哉 岡村明美 山口勝平 平田広明 大谷育江 山口由里子 矢尾一樹 チョー 宝亀克寿
名塚佳織 Ado 津田健次郎 池田秀一
主題歌: 「新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」Ado (ユニバーサル ミュージック)
劇中歌 楽曲提供: 中田ヤスタカ Mrs. GREEN APPLE Vaundy FAKE TYPE. 澤野弘之 折坂悠太 秦 基博
配給: 東映
ストーリー: 世界で最も愛されている歌手、ウタ。

素性を隠したまま発信するその歌声は”別次元”と評されていた。
そんな彼女が初めて公の前に姿を現すライブが開催される。
色めき立つ海賊たち、目を光らせる海軍、
そして何も知らずにただ彼女の歌声を楽しみにきた
ルフィ率いる麦わらの一味、
ありとあらゆるウタファンが会場を埋め尽くす中、
今まさに全世界待望の歌声が響き渡ろうとしていた。

物語は、彼女が”シャンクスの娘”という衝撃の事実から動き出すー。

「世界を歌で幸せにしたい」とただ願い、ステージに立つウタ。
ウタの過去を知る謎の人物・ゴードン、そして垣間見えるシャンクスの影。
音楽の島・エレジアで再会したルフィとウタの出会いは12年前のフーシャ村へと遡る。

(c)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会