ニュース

映画『ONE PIECE FILM GOLD』2D・3D・4DX®・MX4D™で公開決定!邦画史上最大743スクリーン!

2016/05/28

劇場版

今夏の『ONE PIECE』は、ギガント級!! ルフィのギア4バトルを体感せよ!

21ee9d246b714f388e8fe01e8b180b9a

7月23日(土)公開の映画『ONE PIECE FILM GOLD』は、2D・3D・4DX®・MX4D™で公開されることが決定!! なんと、743スクリーンという邦画史上最大スクリーン数で上映されます!!

映画の原作・総合プロデューサーである尾田栄一郎先生も「目で耳で体でノッてほしい映画ができました!!」と太鼓判を押す本作。すでに解禁されている予告編では、ルフィがギア4(フォース)でバトルを繰り広げることも判明しています。
モーション席やアトラクション効果が搭載された4DX®デジタルシアターとMediaMation MX4D™での上映によって、史上最大の闘いを、かつてない臨場感で体感できること間違いなし!
これまでにない、更なる映画体験にご期待ください!
4DX®・MX4D™の予告編は、5月28日(土)から順次劇場で公開されます!!

【4DX®デジタルシアター】

4DX®デジタルシアターとは、3Dのその先「体感型(4D)」を演出するための最新劇場上映システム。モーションシートが、映画のシーンに完全にマッチした形で、前後&上下左右に<動き>、その衝撃を再現。さらに、嵐等のシーンでは<水>が降り、<風>が吹きつけ、雷鳴に劇場全体が<フラッシュ>する他、映画のシーンを感情的に盛り上げる<香り>や、臨場感を演出する<煙り>など、様々なエモーショナルな特殊効果で、≪目で観るだけの映画≫から≪体全体で感じる映画≫の鑑賞へと魅力的に転換致します。

【MediaMation MX4D™】

米国MediaMation社が開発、ソニービジネスソリューション株式会社が国内ビジネスを展開する、アトラクション型劇場シート。映画のシーンに合わせて、客席のシートが前後、左右、上下に動くとともに、風、ミスト、香り、ストロボ、煙や振動など五感を刺激する11種の特殊効果が連動。通常のシアターでは決して味わえない「アトラクション型の映画鑑賞スタイル」を体験できます。

<『ONE PIECE FILM GOLD』概要>

総合プロデューサー・尾田栄一郎、再び。
新世界の”怪物”が動き出す!!!
1997年、週刊「少年ジャンプ」での連載開始から19年。数々の記録を生み、幾度となく大きな話題を呼び、その名を世界に轟かせてきた「ONE PIECE」。この夏、3年半ぶりに待望の劇場版シリーズ最新作がそのヴェールを脱ぐ!前作に続き原作者・尾田栄一郎が再び総合プロデューサーに就任。
『STRONG WORLD』『Z』を超える衝撃と興奮を与える、“究極のエンターテインメント大作”が動き出す。

物語の舞台は、政府公認の独立国家、グラン・テゾーロ。世界中の名立たる海賊、海兵、大富豪たちが集うその世界最大のエンターテインメントシティは、世界政府すら手を出すことのできない“絶対聖域”だった。そこでルフィたちの前に現れたのは、その国の支配者である黄金帝ギルド・テゾーロ。海賊、海軍、そして世界政府ですら容易く金の力で動かすテゾーロの底知れぬ野望が動き出し、今、新世界の勢力図が塗り替えられようとしていた―。

『ONE PIECE FILM GOLD』公式サイトはこちら!

公式ツイッターはこちら!
ハッシュタグは #OPFG

ONE PIECE FILM GOLD

公開日: 2016年7月23日(土)
前売券: 2016年3月19日(土)より劇場窓口にて販売
(一部劇場を除く)
料金: 一般1,400円/小人800円/親子ペア2,100円(すべて税込)
※プレゼントは劇場により数に限りがございます
※デザインはイメージです。
スタッフ: 原作・総合プロデューサー:尾田栄一郎 (集英社 週刊「少年ジャンプ」連載)
監督:宮元宏彰
脚本:黒岩勉
音楽:林ゆうき
劇中曲:小島麻由美
キャラクターデザイン・総作画監督:佐藤雅将
美術監督:小倉一男
美術設定:須江信人
色彩設計:永井留美子
CG ディレクター:能沢諭
撮影監督:和田尚之
製作担当:稲垣哲雄
キャスト: モンキー・D・ルフィ … 田中真弓
ロロノア・ゾロ … 中井和哉
ナミ … 岡村明美
ウソップ … 山口勝平
サンジ … 平田広明
トニートニー・チョッパー … 大谷育江
ニコ・ロビン … 山口由里子
フランキー … 矢尾一樹
ブルック … チョー
ゲスト声優:満島ひかり 濱田岳 菜々緒 ケンドーコバヤシ 北大路欣也

(c)尾田栄一郎/2016「ワンピース」製作委員会