ONE PIECE.com

ONE PIECE.com

OFFICIAL SNS

ニュース

ジャンプフェスタ2014レポート!【その3】ジャンプスーパーステージ

OP03-00

ジャンプフェスタ2014が12月21日(土)・22日(日)に幕張メッセで開催されました!
両日ともに、会場のメインステージである、ジャンプスーパーステージのトリとして『ONE PIECE』ステージが行われました。

21日(土)、初日のステージを迎えるドキドキの瞬間…! の直前、声優のみなさんが集まる控室に、ONE PIECE.com取材クルーが突撃! ウソップ役・山口勝平さんにコメントをいただきました。

「一年の締めくくり! ジャンプフェスタにやって来ました! 昨日は寒かったのですが…会場はすでに暑いです!(笑)ジャンフェスでは9人全員がそろうので、毎年楽しみにしてるんですよ。今年のステージは、"コミックス3億冊おめでとう!"というところを押し出していこうと思います。あと、さっき、グレッグにも会いました。『ONE PIECE』にすっごい詳しい方で、収録の時とか、いてくれるととっても助かるんだけどなあ(笑)」
と、リラックスしてステージに臨んでいました。

●21日(土)16時、満を持して『ONE PIECE』ステージがスタート!
船長こと田中真弓さんほか麦わらの一味7名が登場です。

この日はナミ役の岡村明美さんがビデオレターで参加。岡村さんが「お天気のお姉さん」に扮した映像に、一味は驚いたり笑ったり、つっこんだりと、会場は一味のトークに引き込まれます。

今年のメインテーマは「コミックス3億冊キャンペーン」!
キャンペーンで行われた"新聞ジャック"の中から、一味がTOP3をセレクトし、
それぞれの県の"方言"で紹介! …という難題に挑戦しました。

順位は、
3位:佐賀×ドフラミンゴ
2位:大阪×ロー

と、方言を交えて紹介していたのですが、途中から話題が逸れ、いつの間にか「大阪弁講座」を山口由里子さんがかってでる…というドタバタな展開に。予想できない流れに、会場の皆さんも大喜び!

そして、新聞ジャック堂々の1位は…なんと栃木×黄猿!

「見ざる、言わざる、聞かざる、 か~ら~の~黄猿だよぉ~」のセリフに、大爆笑。全員でこのセリフを朗読するほどの盛り上がりに、誰しも納得の1位でした。

続けて、『尾田栄一郎画集 COLOR WALK 6 GORILLA』の発表!
同書籍に掲載される「浮世絵風」のイラストは、声優陣も絶賛するほどのカッコよさ!

さらに、同書籍には人形師・辻村寿三郎さんとの対談も掲載されるのですが、その対談で「浮世絵風」のルフィたちの絵を、寿三郎さんが人形で再現することを快諾。その人形がなんと、ジャンフェス会場で展示されていました!

"3億冊"のお揃いのTシャツで、気合い十分で迎えたスーパーステージはいよいよ大詰め! 「A THOUSAND DREAMERS」をみんなで歌って、ステージはフィナーレを迎えました。

サウザンド・サニー号が大海原を往くこの歌詞のように、『ONE PIECE』は来年も全力で進んでいくはず。
みなさま、2014年もよろしくおねがいします!