キャラクター

face

トニートニー・チョッパー

麦わらの一味 / 船医

CV
大谷 育江

img

キャラクター概要

  • 通称
    わたあめ大好き チョッパー
  • 懸賞金
    100ベリー
  • 悪魔の実
    ヒトヒトの実
  • 年齢
    17歳
  • 出身地
    偉大なる航路 サクラ王国(旧ドラム王国)
  • 身長
    ?cm
  • 好物
    わたあめ
  • 誕生日
    12月24日

ヒトヒトの実を食べて人間の能力を得た青っ鼻のトナカイ。トナカイ人間になって化け物扱いされた自分を救った恩人、Dr.ヒルルクの遺志を継ぎ医者を志す。夢は何でも直せる医者になって自分が〝万能薬〟になること。

高い知識と技術を持つ一味の優秀な船医だが、みんなを助けられる強い男になるために、悪魔の実の能力を駆使して戦闘でも大奮闘!

元トナカイだけに鼻がきいたり、他の動物と会話することも可能だ。

  • pict01
  • pict02

1/2


桜に誓い、冒険の海へ

ヒトヒトの実のせいで孤独だったチョッパーを救ったのは、Dr.ヒルルクという、あらゆる病気の治療を目指す医者だった。彼から名前と帽子もらったチョッパーは、彼に憧れ医者を志すようになる。病でヒルルクを亡くした後は、Dr.くれはのもとで医術を学び続けていた。

怪物扱いされた過去のせいで、人間を信用できなくなっていたが、自分を受け入れ仲間に誘うルフィたちに心を開く。医者として成長するために、そしてヒルルクが憧れた海賊となって強い男になるために、旅立つ決意をする。

そんな彼にDr.くれはは、ヒルルクが完成させていた薬品を使い、冬の島に桜を咲かせて見送った…。

pict03

pict04

ヒトヒトの実、驚異の七段変形!

ヒトヒトの実の能力で獣型、人型、獣人型になれるほか、さまざまな能力に特化した形に変形できる。かつては変形には自分が開発した丸薬・ランブルボールが必要だったが、2年間の研究と鍛錬でで自分の意思で変形できるようになり、さらに戦闘向きにパワーアップした。唯一ランブルボールを使う「巨大化」は脅威のパワーを誇る!戦局にあわせて臨機応変に戦える、一味の重要な戦力だ!

pict05

pict06

素直な性格でがんばり屋!

好奇心旺盛でとても素直。どんな嘘も疑わず、照れ隠しで口が悪くなっても、表情でバレバレなほど。怖くても勇敢に戦おうとするがんばり屋でもある。また、医者だけに命を軽視するような行為は絶対に許せない。

pict07

甘いものが大好き!

〝わたあめ大好き チョッパー〟の通称どおり、チョッパーはトナカイなのに、甘いもの、特にわたあめが大好物。手配書の写真もわたあめに釣られて撮られている。サンドイッチもわたあめを挟みたがるほどの執心ぶりだ。

pict08