グレッグ先生のSUPER「OP」講座!

先生のOPチェック!

第103回:オー、キャプテン マイキャプテン!

2018/06/05

漫画

オー、キャプテン マイキャプテン!

惜しかったー!ジンベエがクルーになるところだったのに~!まぁ、ジンベエの船長はルフィだから、麦わらの一味への加入は決定だろうけど別々にワノ国へ向かいますね。ワノ国編の見開きページにジンベエが仲間として載っていることを想像するだけで鳥肌が立つ!

そうそう!今回のルフィ!めっちゃカッコよくない!大きなタオルをマントのように羽織る姿はまさに海賊船長!

過去には大物海賊船長白ひげも同じようにマントを羽織っていたし、サンジが「ぐるわらの一味」の船長を務めた時もそうだったね。

長年の友人と901話について深く話し合った結果、ルフィの「死んでも死ぬなよ!!!」の船長命令が、一見「ルフィっぽい!」けど実はスゴク感動的なセリフだよねって話題になった!ジンベエに対してルフィがした今回の命令と、ジンベエがビッグ・マム海賊団の脱退を申し出た時のマムの反応を比較してみるとその差は歴然、ルフィとマムのスタンスは対照的!ビッグ・マムは去る者の命を奪っちゃう。一方ルフィは〝ゼッタイに死ぬなよ〟と言って送り出す。やっと開放されてほっとしたのかジンベエは安心してる笑顔だね!

ひ〝え〟さしぶり!

ジェラート大臣のモスカートじゃないですか!元気に生きてるじゃないですか!そっか、やっぱりマムは一度奪った命を元に戻すことも出来るんだ。タイムリミットとかあるのかな?ってことはホールケーキアイランドで命を奪われたオペラも大丈夫なのかな?

助け合う仲間たち

こちらのコマ、サンジに注目、ワダツミの口の中に入るまでの短い時間だろうけど、水中で体がだるくなった能力者のルフィをサンジが助けようとしてるように見える!さすがMr.プリンス!

週刊少年ジャンプ 21号 第901話
ONE PIECE 73巻(第729話)

BAD ENDING = NO 宴

ミュージカルで始まり、ミュージカルで終わったホールケーキアイランド編でした!悲しい結末という『ONE PIECE』では珍しい終わり方ですね~。でも論理的に考えるとルフィが四皇を倒すのはまだ早いだろうなーっと。締めくくりが悲しい結末になったので尾田先生の拘りでやはり、〝宴のシーン〟がありません。最後にサンジが作った料理をみんなで食べてるけどルフィ達の言葉遣いに注目!

これは宴ではなく「メシ」だ。

SOUL POCUS

魂への言葉(ソウルポーカス)とは863話でモルガンズが言ったビッグ・マムの〝魂を奪う〟能力。マムは、怖がったり動揺する相手の魂を操ることが出来る恐ろしいソルソルの実の能力者。初めて「LIFE OR DEATH」を読んだ時に「あれ?これハロウィンのTRICK OR TREATをもじった決まりセリフじゃない?」と思ったらッ!

今回、魂への言葉(ソウルポーカス)の歌詞にもやはり!「お菓子を渡すか♪いたずらされるか♪」のフレーズが入ってた!魂への言葉(ソウルポーカス)は果たしてこちらのメンバーにも効くのか!?

ゼウスレーダー

ホールケーキアイランド編には未解決ストーリーやエピソードがまだ沢山あるけど心配する必要はないと思う。万国(トットランド)に侵入して、暴れて、お茶会やマムの芝居を台無しにして、脱走にも成功して、けしてマムはそれらを見逃してくれるはずがない!それに、麦わら一味を追いかけたければ方法はもう既にある!

ゼウス!ナミがゼウスを〝シモベ〟にしたけどホーミーズのプロメテウスとナポレオンは、ゼウスの居場所を念波で感じることが出来るはずだ!889話では、ゼウスとプロメテウスがナポレオンの放った念波を追いかけてた。どこまで届くか分からないけど、ある程度麦わらの一味に近づくことが出来ればナミの正確な位置がバレてしまうはずだ。実に面白いに状況だよね!最初はナミがマムのビブルカードを持っていたからマムの位置が分かった。今度はマムがナミの位置を分かっている!

懐かしい野郎共

バラティエで食事していた海賊達に見覚えある?

彼らは尾田先生のデビュー読み切り『ROMANCE DAWN』に登場した敵の海賊達だ!

三日月のギャリー船長とその部下達!只今六本木で開催中の週刊少年ジャンプ展Vol.2では『ROMANCE DAWN』の原稿が見られますよ!

※週刊少年ジャンプ展Vol.2の開催期間は2018年3月19日(月)~6月17日(日)までです。

永遠のスイーツ

今週の扉絵は映画『ゴーストバスターズ』へのオマージュですね!スイーツと書いてあるけどこの〝スイーツ〟って言葉は尾田先生がかなり拘って使ってるようだ!ホールケーキアイランドで何回か出てきた単語(スイーツ将星とか)。でも実は7年前からこの言葉を使うかどうか結構悩んでたみたい!週刊少年ジャンプ 2011年29号の巻末コメントで尾田先生がこう語っていた:

「スイーツって言葉はなんか絶対使わないと決めてたけど、生き残るのかこの言葉」

2018年でまだ生き残ってるよ!よかったね、カタクリおにぃ!

週刊少年ジャンプ 21・22合併号 第902話
ONE PIECE 86巻(第863話)
ONE PIECE 88巻(第889話)
ONE PIECE Red

アニメ

新しい始まり

いやぁ、まさに〝新しい始まり〟だったね!サンジとルフィの決意が固まった回に合わせて、ホールケーキアイランド編でサンジの苦労したエピソードとサンジの元へ届ける為に努力した麦わらの一味のエピソードがオープニングでまとめられてる!

今回は特に辛い思い出いっぱいの旅だった!さて、熱くなるのはここからだぞ!

カタクリの登場!スバラスィ!!!正直、原作もこういうシーンがあったらいいなーっ。ロングファンなら分かると思うけど『ONE PIECE』の前半はこういう敵の登場シーンが多かったよね?面白かったよね?薄暗い影に潜んだ得体の知れない敵が不思議なことをして「こいつはいったい何者だ?なんで〝あんな〟ことが出来るか?能力者か?」と不思議がったりしたよね!ちょっと懐かしかったー!

TV ANIME #825

新しい始まり:その2

なに!?二週間連続でオープニングが更新されるって!?そう!今回は(ほぼ)元通りに戻ってるけどルフィxカタクリのバトルシーンが追加された!鏡世界(ミロワールド)で二人は激突するようだ!スクリーンショットは本物のアニメ版に叶わないからテレビでチェックしてね!

TV ANIME #826

グレッグ・ワーナーさんに応援メッセージを送ろう!みんなからの激励や要望を大募集!!

応援メッセージを送る