ONE PIECE.com

ONE PIECE.com

OFFICIAL SNS

ニュース

ワンピース実況シリーズ収録現場に潜入!話題の俳優・小手伸也さんにインタビュー!

2019/07/23

テレビアニメ

実況動画でダンディ爆発! ガッツリ『ONE PIECE』世代の小手伸也さん登場!

833c3df93b142748b021be9b5322d46a

――本日はお疲れ様でした! 全部で4つの動画を収録されましたが、ダンディ風やハイテンションなど、さまざまなアプローチで収録に臨まれていましたね。バラエティに富んだ語り口を堪能させていただきました!

小手:ありがとうございます。いろいろ試しながらやってみたんですが、4つの中ではダンディキャラが一番の推しですかね(笑)。

――動画の中でも「ガッツリ世代」とおっしゃられていましたが、『ONE PIECE』を初めてご覧になったのはいつ頃ですか?

小手:連載第1回目を週刊少年ジャンプで読んだので、ガッツリ同世代ですね。ちょうどその頃、演劇を始めてどんどん芝居三昧の生活になっていったのですべて追えてはいませんでしたが、仲間がどんどん増えていく展開に毎週興奮しながら読んでいました。

――小手さんにとって『ONE PIECE』の魅力とは、どのような部分でしょうか?

小手:演出家的には、ルフィのシンプルなモチベーションがホントにスゴいと思います。今日の映像にも出てきましたが、ビビが抱えている悩みや複雑な状況をブッた切っていくのに爽快感を感じます。みんな、悩んでいる人たちにどう寄り添っていくかをデリケートに考えていくんだけれど、相手の気持ちを考えながらも潔くズバッと解決していく。そこまで気持ちのいいことができる人ってなかなかいないんじゃないかな。
また、マンガとしては1枚絵の迫力をすごく感じますね。とくに扉絵の構図や色使いなど、絵としての迫力があって、見ているだけでもすごいなと思います。

――本日はエピソードオブシリーズのダイジェスト映像実況でしたが、今後、TVアニメ『ONE PIECE』に登場するなら、どんな役で出演してみたいですか?

小手:何か機会があれば、ぜひ出演させていただきたいです。もし登場できるなら、誰ということではないんですが、クセのある敵役で出演したいです。麦わらの一味の前に立ちはだかってみたいですね。

――それは楽しみです! それでは最後に、ONE PIECE.com読者へのメッセージをお願いします!

小手:わたしが今回実況を担当したアラバスタ編は原作の中でも特に人気のあるエピソード! その面白さ、深さを伝えきれているかどうか不安ではありますが、一生懸命実況させていただきました! 『ONE PIECE』を見たことがない人にもわかりやすい動画になっているので、友だちやまわりの人に『ONE PIECE』の魅力を伝えたいとき、ぜひ活用してください!

小手伸也さんがナレーションを担当した『ONE PIECE』実況動画は、ONE PIECE公式You Tubeチャンネルで公開中! 以下のリンクからチェックしてみてくださいね。さまざまなナレーターによる動画が今後もアップされていきますので、おたのしみに!