ウソップの、これはホントだ!


        

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのワンピース・プレミアショー開幕で、夏も来た!」の巻

2018/07/25

今回は、2018年7月6日(金)より始まったユニバーサル・スタジオ・ジャパン「ワンピース・プレミアショー」の初日公演をご覧になった感想を、山口勝平さんに伺います!!

【画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

―ショーを見られての率直な感想をお聞かせください。

勝平:「ワンピース・プレミアショー」が始まると「夏が来た!」と感じます! 今年もとっても楽しいショーでした! 会場となるウォーターワールドがリニューアルされて、これまでと比べて仕掛けや装置など細かい部分も派手になりましたね。

―オリジナルキャラクターをご覧になっていかがでしたか?

勝平:ネタバレになるので詳しいことは言えませんが、衣装がよかったです! あの衣装の上でトーストを焼いたらおいしそうだなってくらい光っていましたね。というのは、半分冗談で(笑)…毎年オリジナルキャラクターを考えるのは大変だと思うのですが、一貫して観客の皆さんに楽しんでもらいたいという気持ちが伝わってきます。オリジナルキャラクターもショーを盛り上げる大事な要素なので、頑張ってくれていて嬉しいですね! その心意気に応えるかのように、「本当に初日?」というくらいお客さんが大きな反応を見せてくれて、やっぱりすごいショーだなと思いました。

―キャッチコピー「拳を上げればもう仲間だ。」にかけまして、仲間というキーワードから印象に残ったシーンはありますか?

勝平:冒頭にアラバスタの回想シーンが入るんですけど、入場時に仲間の印が配られるからお客さんもちゃんとわかっていて手をあげてくれるんですよね。印を介してキャストさんとお客さんが一体となれたのが印象的でした。

【画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

―「ワンピース・プレミアショー」をまだ見たことのないファンへ一言お願いします。

勝平:『ONE PIECE』ファンをどう満足させようか、どう楽しんでもらおうかということばかりを考えている人たちが作ったステージなので、驚きにあふれた完成度の高いショーになっています。キャストの皆さんは、11年前に見たときから「麦わらの一味がいる!」と思ったくらい“麦わらの一味”然としていましたが、そこからさらに研究されて、オリジナルのキャラクターにより近づいています。本当にすべての『ONE PIECE』ファンに見て欲しいです!

―最後に『ONE PIECE』ファンにメッセージをお願いします。

勝平:アニメのキャスト陣も毎年「ワンピース・プレミアショー」を楽しみにしているので、一緒にドキドキ、ハラハラ、ワクワクしながら楽しみましょう!

勝平さん、ありがとうございました!
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「ワンピース・プレミアショー」は絶賛開催中! 開催期間は2018年7月6日(金)~9月30日(日)です。チケット発売中で売り切れ次第終了となっておりますので、お早めにチェックしてください。詳しくは下記公式サイトにて!

ワンピース・プレミアショー2018とは?

リアルなワンピースの世界に巻き込まれる、圧倒的臨場感のライブショー。
今年は麦わらの一味が、あの王女ビビの危機を救う!?
大人気のアラバスタ編からつながるオリジナル・ストーリーで、圧巻のバトルが、絆を誓うあの名シーンが、驚きのクオリティで蘇る!胸が熱くなるほどの感動と興奮を体感せよ!

【画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

山口勝平さんに応援メッセージを送ろう!みんなからの激励や要望を大募集!!

応援メッセージを送る