ウソップの、これはホントだ!


        

「「東京ワンピースタワー」でリアル宝探し☆制限時間なしで、宝探しも寄り道も楽しめるぞ!」の巻

2017/01/25

勝平:今日は、久々の東京ワンピースタワーにやってまいりました! 今回は、絶賛開催中のリアル宝探し上級コース「トレジャーハンティング トンガリ島の大冒険 トンガリ島に隠された黄金の財宝を探せ!」にチャレンジしたいと思います!!

■ヒントを求め、東京タワーを駆け回る勝平さん

それにしても、いきなり上級コースって本当に大丈夫かなと不安なんだけど、スタッフ曰く「勝平さんは今まで謎解きゲームの取材をたくさんしてきたから問題ないはず」って言うんですよ! いやいやいや、わし、今まで一度もクリアしたことないんですけど…(涙)。
幸い、今回の宝探しには制限時間がないとのことなので、じっくりゆっくり考えれば何とかなると思います。それでは、レッツゴー!
ちなみに、今回もネタバレ防止のため、わしがゲームを満喫している様子だけお送りします(笑)。

最初の謎をすらすらと解いていく、わし(ドヤッ)!

ヒントはどこじゃー!!!(*´Д`)

こんなところにヒントがっ!

リアル宝探しそっちのけで展望台からの景色に釘付け! 制限時間がないので、寄り道できるのもいいね~♪

東京ワンピースタワー内の探索では、フィギュアの展示を食い入るように見てしまった。

※「造形王頂上決戦VI」出場作品の展示はすでに終了いたしました。現在は企画展03「一番くじワンピースシリーズ」のフィギュアが展示されております。

最後の謎について一生懸命考えるわし。声も顔つきも若干名探偵っぽくなったかも。

やったー! いろんな人の助けを借りて、今回は無事お宝にたどり着いたぜ☆

■今までの取材経験が今回のクリアに役立ちました(笑)。

――今回のリアル宝探しゲームはいかがでしたか?

勝平:楽しかったです!!!!!
特に東京タワー全体を使った仕掛けがとても印象的でした!
まさかタワーのあんな所やこんな所まで行くことになるとは思わなくて、いろいろ苦労した分クリアした時の達成感は半端なかったです! 謎解き自体は超難問というより、発想力がポイントなので思いつきさえすれば子供でも解けるんじゃいかな。まぁ、その“発想”が難しいんですけど。逆に子供の方が柔軟だから簡単に解けちゃうかもしれませんね。謎を一つ一つ解いていくうちに、「あれ? わしひょっとして頭いいかも?」という快感も得られて、面白かったです(笑)。


――これからチャレンジする人へのアドバイスをお願いします。

勝平:もらったキットを隅々まで読むのは鉄則ですけど、文書だけじゃなくて、イラストにもちゃんと目を通した方がいいかも。「『ONE PIECE』ファンだからキャラ紹介は読まなくてもわかってるよ」といった油断は禁物ですよ(笑)!
あと、最初にキットを渡されたらすぐに動くのではなく問題を解いて、行く場所の目星をつけてからの方が時間短縮になると思います。「東京ワンピースタワー」に詳しい人の方が、ヒントのさしている場所にピンときやすいかもしれませんね。今までの「東京ワンピースタワー」の取材がまさか謎解きに役に立つとは(笑)。あとは、じっくり読んで解く順番を間違わないようにしましょう。間違えるとやや戸惑うことになってしまいます。これ、経験談ですよ(笑)。
そして今回の宝探しは、制限時間がないのでゆっくり落ち着いてやれば誰でもクリアできると思います。ただ、マルチエンディングになっているようなので、解いた謎によってエンディングが変わるみたいです!ぜひ、最高のエンディングにたどり着けるよう頑張ってね♪

キットにはヒントやクリアファイルなどが同封

便利なクリップボード(1,500円)

勝平:最後に大事なポイントは“むやみに展望台に行かないように”です(笑)。展望台へのチケットは一回しか使えないので、しかるべき時に行ってくださいね。
リアル宝探しは一人でも面白いけど、家族や友達同士などみんなで遊ぶと面白さが倍増するゲームなんじゃないかな。今回、わしは一緒に回ってくれたスタッフのみんなと知恵を出し合って謎を解いていく感じが最高に楽しかったです。

特別版では、「東京タワーフットタウン」1Fにある「Cafe Mugiwara」の新メニューを紹介!さらに、この冬限定の国内最大級のスノードーム「東京タワーウィンターファンタジー ~ONE PIECEスノードームイルミネーション」の特別ショーのレポートもあるので要チェックだぞ☆

ONE PIECE.com特別版!!

ワンピースオフィシャルメールマガジン『グランドライン通信』では「トレジャーハンティング トンガリ島の大冒険 トンガリ島に隠された黄金の財宝を探せ!」を体験しました! 特別版では、この冬「東京ワンピースタワー」で行われている様々なスペシャルイベントを紹介するぞ☆

■「Cafe Mugiwara」12月スタートの新メニュー・本格ピザ2種類を実食!

「Cafe Mugiwara」には久しぶりに来たけど、雰囲気ががらりと変わりましたね。世界各国語版の『ONE PIECE』が自由に読めるようになっていて、『ONE PIECE』という作品が世界中の人々に愛されていることを実感しました!!

あと、「ONE PIECE展」で展示されていた尾田先生のデスクも!! 近かくで見るとその雰囲気に圧倒されますね。せっかくなので、お店の許可をいただいて座らせてもらっちゃいました。

実際に使っている画材や愛用の小物なども再現されているので、ファンにとってはたまらないですよね。ここに来たら、のんびりお茶や食事をしながら、展示物を眺めたり、漫画を読んだりして過ごしてね☆

では、そろそろ12月からスタートした新メニューの紹介へ移りましょう!
バラティエのフィナーレ以降、久しぶりの食レポだから若干緊張しています(笑)。新メニューは本格ピザ2種類! 

なんと、このメニューのためにピザ釜も作ったそうです!! 注文が入ってからイケメンシェフが作ってくれるピザの味を堪能したいと思います!

一品目は…

「チョッパーの冬に咲く、奇跡の桜ピザ」!

すっごくいい香り~! チーズとさくらえびの香ばしいにおいが非常に食欲を刺激してきます。
では、いただきます!

うお~焼きたてですごくおいしい!! 生地がもちもちで、具もたっぷり! 風味の強いさくらえびと、素朴な味わいのブロッコリー、しめじがうまく調和していておいしいです。さくらえびってピザにも合うんですね。ピリ辛のオイルをかけて食べるとまた違った風味になるからオススメですよ♪

二品目は…

「ルフィが大好きな肉肉ピザ」!

う~わ~これはまた肉の香りが強烈!! 厚切りのローストビーフが山盛りでとっても贅沢な見た目です。食べ方に苦戦していたらシェフがオススメの食べ方を教えてくれましたよ。ずばり、“ピザで肉を巻く!”です!! 肉をピザの真ん中に置いて、鋭角になっている方から巻きます。手巻き寿司風?にすると食べやすいです。

…めちゃくちゃおいしいです!!
噛むと肉汁がじゅわ~と溢れてきます。トマトソースとローストビーフとの相性がこんなにいいとはちょっと意外ですね。あと、焼きたてだからチーズがトロトロに溶けて芳醇な味わいになっています。それがパンチの強い肉をうまくサポートしている感じです。これは…尾田先生に食べさせてあげたいおいしさです。

■「東京タワーウィンターファンタジー ~ONE PIECEスノードームイルミネーション」のスノードームショーも見てきたぞ!

東京タワーの正面玄関に、直径約6mの国内最大級のスノードームが2月28日(火)まで展示中です。チョッパーを語るのに欠かせない「冬に咲く、奇跡の桜」のエピソードをモチーフにしたものだそうです。毎日13時から22時の正時に特別なショーが行われているとのことなので、どんなショーなのか早速見てまいりましょう~!

屋台で購入した綿あめとホットドリンクを飲みながらスタンバイ。みんなも防寒対策は万全にね♪

時間になると、ドーム下にあるスクリーンにチョッパーとDr.ヒルルクの感動的な名場面が流れ、スノードーム内には、ライトでピンク色に染まった雪が舞い上がり幻想的な景色になりました。単なるイルミネーションとは違って、アニメ映像と雪が舞い散る演出がすごく良かったです! こちらは2月28日(火) までの展示なので、お見逃しなく♪

勝平さん、ありがとうございました!
「トレジャーハンティング トンガリ島の大冒険」は初級・上級コースは期間限定、「東京タワーウィンターファンタジー ~ONE PIECEスノードームイルミネーション」は2月28日(火)までの開催です! その他、「東京ワンピースタワー」公式サイトでは、レストランやイベントの最新情報を随時更新中です!

山口勝平さんに応援メッセージを送ろう!みんなからの激励や要望を大募集!!

応援メッセージを送る