ウソップの、これはホントだ!


        

「採点ゲーム「ONE PIECE採点 カラオケ王におれはなる!」を体験したぞ」の巻

2015/06/10

勝平:今回は、麦わらの一味がカラオケの採点をしてくれるということで、実際に体験するためビッグエコーに来たぞ! わしの美声も披露しちゃおうかな☆ まずは、新しいコンテンツ「ONE PIECE採点 カラオケ王におれはなる!」について、開発に携わった第一興商の猪瀬さんから詳しくお話を聞きたいと思います。
よろしくお願いします!

猪瀬:よろしくお願いします。

勝平:それでは早速ですが、猪瀬さん…

猪瀬:はい。

勝平:…わしとカラオケ勝負しませんか!

猪瀬:いきなりですか!?(笑)
最初に新機種「LIVE DAM STADIUM」について、お話しようと思ったのですが…

勝平:まずは実際に体験してからお話を聞かせていただきたいです!

猪瀬:…わかりました。第一興商の威信をかけて、受けて立ちましょう!

勝平:じゃあ、ど~の曲にしよ~かな。(鼻歌)
おっ!? 『ONE PIECE』の曲がいっぱい♪

猪瀬:『ONE PIECE』の楽曲は全部アニメ映像が出るんですよ。

勝平:全部って…ざっと見て100曲以上入っているみたいですけど、これ全部ですか!?

猪瀬:はい、ファンの皆様にたっぷり楽しんでいただけるように頑張りました!
最初は『ONE PIECE』アニメ15周年に合わせて、なにかコラボできないかという話があって、“それなら”ということでカラオケ配信している『ONE PIECE』の曲全てをアニメ映像対応にしました。それからせっかくなので、遊びの要素を入れた企画もやりたくて、今回の採点ゲームを作ることになりました。

勝平:なるほど。そういうきっかけだったんですね。

猪瀬:そうなんです。しかも、採点ゲームのイラストは描き下ろしで、音声もこのために録ったものなので、ファンの皆さんに喜んでもらえるのではないかと思います。
見てもらったほうが早いと思うので、早速、採点ゲームをスタートさせますね。
始まるとゲームのスタート映像が流れます。その後予約した曲は全部採点するようになっています。

勝平:なるほど…では、麦わらの一味がどのように採点してくれるか見るために、山口勝平歌いまーす!
「そげキング(ヒーロー)のうた」をお聞きください。

勝平:99点!?
「さすがおれ様!」って言いたいところだけど、こういう採点ゲームで90点以上出したことがめったにないので、自分でもびっくりしています(笑)。

猪瀬:お子さんにも楽しんでいただけるように、独自の採点基準を設けているのですが、それでも99点はすごいですよ! 

勝平:いやいや、それほどでも(テヘッ)。
歌っている時、映像の右上にロビンが出てきて何か言っていましたね。

猪瀬:はい。毎回ランダムで、麦わらの一味の誰かが出てきて、合いの手を入れたりコメントをしてくれます。

勝平:へ~、面白い(笑)。では、猪瀬さんの番ですね! さっきは歌うのに夢中でしっかり見られなかったので、画面にも集中しよっと☆

猪瀬:99点の後に歌うのは、すごくプレッシャーですけど、負けないように頑張ります(笑)。では、一番好きな「ウィーアー!」を歌います。

勝平:さて、レディース&ジェントルマン。(ちょっといい声)
採点ゲームを作り、カラオケを知り尽くしている第一興商のスタッフのカラオケ点数が明らかにされる時がやって来ましたよ! どうぞお聞きください!!

勝平:ブルックが出てきました! 動きがカワイイ(笑)。

猪瀬:結果は92点か…やはりプロには敵いませんでした! 完敗です。

勝平:やったーー!!!
カラオケって、歌ってない人は手持ちぶさたになる時もあるじゃないですか。だけど、この採点ゲームは見ているだけでもすごく面白くて、まるで麦わらの一味とカラオケに来ているようで歌ってなくても楽しいです!

猪瀬:ありがとうございます。そう言っていただけて光栄です。

勝平:ファンのみなさんも、「ONE PIECE採点 カラオケ王におれはなる!」をぜひ体験してみてください。麦わらの一味と一緒にカラオケ・パーティーを楽しんで欲しいと思いまーす。

ONE PIECE.com特別版!!

ワンピースオフィシャルメールマガジン『グランドライン通信』では、勝平さんと第一興商の猪瀬さんが、「ONE PIECE採点 カラオケ王におれはなる!」を実際体験して、レポートしてくれました! 特別版では、その全貌についてさらに詳しく聞いちゃいましたよ★

勝平: まず、「ONE PIECE採点 カラオケ王におれはなる!」ができるのは新機種の「LIVE DAM STADIUM」なんですよね? これは今までと何が違うんですか?

猪瀬:弊社の最新機種「LIVE DAM STADIUM」は今までと違った新機能がたくさんあるのですが、まず最初に紹介したいのは、「デュアルモニター」という機能です。メインモニターでは、通常のカラオケ映像を再生し、サブモニターには別の映像を流すことができ、さまざまな空間演出が可能となりました。
例えば、LIVEカラオケを再生すると、サブモニターではバンドの映像やステージで使用された演出映像が流れるなど、カラオケボックスがまるでライブ会場になったかのような演出も楽しんで頂けます。

勝平:ライブに行けなかった人もライブを体感できるということですね。

猪瀬:そうです。そして、この機種の一番のこだわりは“音”です。ライブ音源をより効果的に表現できる「ライブサウンド」によって、さらに臨場感が増します。

勝平:(実際音を聞いて)四方八方から音が聴こえるような感じですね。これは気持ちいいですね。
話は変わりますが、『ONE PIECE』のカラオケ採点ゲームを作るにあたって、特に心掛けたことは何ですか?

猪瀬:そうですね…キャラの個性を一番大事にしました。通常、採点ゲームは、カラオケ中の効果音やマイナス評価などはあまり入れないんですけど、『ONE PIECE』ならそういったものもキャラの性格上ありなのではと思い、なんでも盛り込みました。

勝平:海賊だからね(笑)。遠慮なんかしませんから。

猪瀬:まさにその思いで作りました(笑)。

勝平:そのなんでもありの面白さは、ぜひ皆さんに体験して欲しいですね(笑)。そしてわしは今日99点取ったことを、早くキャストのみんなに自慢したいと思います♪
そういえば、今ツイッターでキャンペーンされていると聞きましたが…。

猪瀬:はい。6/1~6/30の間に、「ONE PIECE採点 カラオケ王におれはなる!」の採点結果の写真を、ハッシュタグ“#ワンピース採点”を付けてツイッターに投稿すれば、抽選でONE PIECE×LIVE DAM STADIUMオリジナルヘッドホンが当たります。

勝平:どんな曲でもいいんですか? 点数は何点以上とか決まりはありますか?

猪瀬:どんな曲でもOKで、点数も関係ないです。詳しくは「livedam.jp」でチェックしてみてください。

勝平:うわぉ、あと3週間くらいか…わしも応募しようかな♪
みんなもぜひ、どしどし応募してくださいね★
猪瀬さん、今日は歌バトルや、「ONE PIECE採点 カラオケ王におれはなる!」についてのお話ありがとうございました!

猪瀬:ありがとうございました!

ONE PIECE×LIVE DAM STADIUMキャンペーン

開催期間 2015年6月1日(月)~6月30日(火)

山口勝平さんに応援メッセージを送ろう!みんなからの激励や要望を大募集!!

応援メッセージを送る