ウソップの、これはホントだ!


        

「バンナムさんで『ワンピース 海賊無双3』を遊んできたぞ!」の巻

2015/03/25

勝平:ナーソロミュー・くまがいるということは、ここがどこか読者のみなさんはわかりますよね!?
今日は3月26日(木)発売の「ワンピース 海賊無双3」の魅力を教えてもらいにバンダイナムコゲームスさんに来ました!

中島:解説は、私ナーソロミュー・くまこと中島です。よろしくお願いします。

勝平:よろしくお願いします!

中島:本家は寡黙なキャラなんですが、ナーソロミュー・くまはべらべらしゃべりたいと思います。

勝平:海賊無双も、もう第3弾なんですね!

中島:そうですね。1、2とシリーズ重ねさせていただいて、世界で累計220万本出荷することができました。

勝平:おぉ!すごい!

中島:はい。プレイしてくださっているお客様には、感謝してもしつくせないです。
その集大成となる今回はPlayStation®4版があり、グラフィック部分が強化されています。
元々シリーズの1は原作のストーリーを追体験、2はオリジナルストーリーでアクションが楽しめるようになっていました。今回は、もう一度原作のストーリーを追いつつ、アクションも楽しめるようになっています。

勝平:ストーリーは、全部入っているの?

中島:そうですね。旅立ちから、最新はドレスローザ編まで網羅しています。ドレスローザ編は、原作では、まだ終わっていないので最後はゲームオリジナルの展開になります。

勝平:へぇ~。

中島:シェルズタウンや、シャボンディ諸島で麦わらの一味が集結するところもあり、かなり大ボリュームです!
このキャラ懐かしい!と思いながら作っていました。(笑)

勝平:(笑)
プレイできるキャラは総勢何人ですか?

中島:今回は30キャラクター以上で遊ぶことができます。最新のサボやドフラミンゴ、藤虎も入っています。

勝平:サボかー!
ということは、サボでもエースでも遊べるんだぁ。それは楽しみですな!

中島:あとは、戦っている姿がなかなか見られないドフラミンゴは、操作していて「イトイトの実」ってこうなんだとか思ったりしますよ。

勝平:ドフラミンゴも楽しそうだなぁ。

中島:そもそもドフラミンゴってこんなに大きいんだと思いました。

勝平:そうそう、ドフラミンゴって大きいんだよね!

中島:そういったスケール感とかも楽しめるんじゃないかなと思います。

勝平:なるほどねぇ。
相変わらず操作性は田中真弓さんでも遊べるほどいいんですよね?

中島:はい。ルフィ船長でも…(笑)

勝平:困ったら四角と三角ボタンを連打していれば敵が倒れるから「おれ、めっちゃゲームうまい」という気分になれるという…(笑)

中島:これは、仲間をセットして攻撃していくと、最後に仲間が追撃をしてくれるというアクションです。

勝平:あ~、最後のダメ押しですね。

中島:しかも、そのあとに、さらに自分も追撃ができるんですよ。

勝平:ということは、うまくいくと延々と攻撃できちゃう…?

中島:そうなんです。なので、工夫して自分のコンボを見つけてもらいたいですね。
バトル部分はもちろん、キャラクターの共演も楽しんでもらえると思います。

勝平:フルボイスですからね!
今回、量多かったもん。(笑)

中島:そ、そうですね。
たくさん録らせていただいて…(汗)
今回、プレイアブルなキャラは30人以上なんですが、ボスキャラにも声が入っているので、お客様に喜んでもらえるんじゃないかなと。

勝平:お客様には喜んでもらえるけど、分厚い台本を見てわしらは愕然とするという。(笑)
まぁ、喜んでもらえてうれしいんですがね。
ちなみにキャラクターって最初から揃ってるの?

中島:順番に揃えていく感じです。

勝平:ストーリーを追いながら?

中島:そうです。
レジェンドログでは原作を追いかけていき、ドリームログというゲームオリジナルのモードは、ひたすらバトルを楽しめるようになっています。ですので、原作では組まない相手とも組んで戦っていけます。

勝平:お~。そういうのも楽しそう!
自分の好きなキャラ同士で組んで戦えるっていうのも、ゲームならではですな。

-実際にゲーム画面へ

中島:魚人島編を見ていただきたいんですが、アクションをしながらストーリーが進んでいくようになっています。
2で好評だったコインでの育成も引き続きあります。

勝平:ウソップはまた特用油星はあるんですか?

中島:(笑)
あります。

-ナーソロミュー・くまのバトルを見守る勝平さん

勝平:おー!竹ジャベ林かっけー!

中島:ウソップは近距離は不利なので、できるだけ距離をとりながら戦います。
ラフレシアの罠をはって攻撃することもできます。

勝平:へぇ、このラフレシアに敵が入ればいいの?
それとも火炎星で爆発させるの?

中島:ラフレシアに一撃あてると爆発します。

勝平:特用油星でもできる?

中島:できます。
新世界編なのに…特用油星…(笑)

勝平:(笑)
わし、これ多用しそうだな~。あと竹ジャベ林。

中島:今、左上に“IN”と出てきたキャラが自分の仲間です。

勝平:おぉ~!サンジ久しぶりー!

中島:この仲間はゲーム中に切り替え可能です。
あとは、ゲームの途中ムービーが入ったりもするんですが、ここは魚人島の…

勝平:あぁ!「そんな事お前らが!!!勝手に決めろォ!!!!」か!
ムービーきれいですね!

中島:はい。PlayStation®4なのでかなり!
今回、さらに“キズナラッシュ”というアクションも新しく入りました。
これを発動すると仲間と一緒に攻撃できます。

勝平:これですね!

中島:ゾロが出てきてどんどん攻撃してくれます。
いま2人ですけど、自分を含め最大5人まで攻撃可能です。

勝平:これいいですね!ゾロがいたらなんとかしてくれそう。(笑)

中島:さらに、ステージ中に一定条件を満たすと、トレジャーイベントも発生します。

勝平:いま、ウソップのセリフ軽くスキップしましたね。

中島:(笑)
自分の声が操作しているときに流れるっていうのは、実際どういう気分なんですか?

勝平:話変えたね。(笑)
おもしろいなと思うけど、アニメで見慣れてるからなぁ。

中島:そういえば、まだ必殺技をお見せしてなかったですね。

勝平:おー!かっこいい!!衝撃狼草(インパクトウルフ)!

中島:レジェンドログモードはこのような感じになっております。

勝平:今までもきれいだったんだけど、グラフィックがより鮮明になっていて驚きました。

中島:今回、PlayStation®4版を作るにあたって、グラフィックの部分を作りなおしました。そういった意味では、変わった感があると思います。

勝平:うん。ちょっと派手さが増してる。
新しく加わったキャラもまだまだ見たいけど、それはONE PIECE.comの特別編で見せてもらおう!一騎当千のアクションもビジュアルも楽しめる「ワンピース 海賊無双3」は、3月26日(木)発売だぞ!

ONE PIECE.com特別版!!

ワンピースオフィシャルメールマガジン『グランドライン通信』では、発売間近の「ワンピース 海賊無双3」の魅力にせまりました! 特別版ではプレイアブルキャラに新しく加わった、あのキャラやこのキャラのアクションを見せてもらっちゃいましたよ!

勝平:サボが戦っているところが見たいな~。

中島:サボですか、ちょっとお待ちください。

-キャラを選ぶナーソロミュー・くま

勝平:あ、ドフラミンゴもいいね。ちょっと、ドフラミンゴの技が見たい。

中島:では、ドフラミンゴにしましょうか。
ここは、ひたすらバトルを楽しむドリームログですね。

勝平:あの奥に見える人と戦うこともできるんですね。

中島:そうです。

勝平:へぇ~。いきなり白ひげがでてる~。
あそこにはすぐ行けないの?

中島:はい。一つ一つコマを埋めていくような形で進めていきます。
このドリームログは、ランダム要素もあって色々なキャラが出てきます。

勝平:このモードはキャラを自由に選べるんですか?

中島:そうですね。ゲーム中で解放されたキャラは自由に使うことができます。

勝平:おぉ!かっこいい!飛んでいくんだ。

中島:ここでは、シーザーと戦います。

勝平:シーザー!
わし、シーザー好きだな。

中島:シーザーもプレイアブルです!

勝平:ドフラミンゴ、でかっ!!
そうか、でも設定が3mですもんね。

中島:海兵が腰下ですからね。(笑)

勝平:一番、デカいキャラは誰ですか?

中島:モリアですね。ちょっと見てみましょうか。

勝平:走り方がちょっとかわいい。
お、影出た!影!

中島:モリアはドッペルマンを出して戦いますね。

勝平:ドッペルマン出してる間、寝ているけど。
やられ放題じゃん!

中島:端の方で出していただければ…

勝平:やられるんだ。(笑)
サボも見ましょうか。

勝平:やはりサボかっこいいですな!!

中島:声がかっこいいですよね!

勝平:ね!

勝平:ラパーンも仲間にできるんですね!

中島:ミノタウロスとも仲間になれますよ。

勝平:エースとルフィとサボで“キズナアタック”もできるの?

中島:レジェンドログではできないんですけど、ドリームログモードではできます。

勝平:うわ~。それ、胸アツッ!

中島:最後に、僕のおすすめのイワンコフを見てもらってもいいですか?

勝平:許す。
って、くまじゃないんだ、おすすめ。(笑)

中島:くまは前作にいたので、イワンコフで…

勝平:そしたら、ナーソロミュー・くまもイワンコフに変わらなきゃ。(笑)

中島:イワンコフは敵の頭を大きくして、転がすというアクションがおすすめです。

勝平:後姿がすごい嫌なんですけど~。

中島:表情もスタッフがこだわって作っているので、注目してください。

勝平:あと、藤虎が見たい。

中島:藤虎もかなり無茶苦茶なキャラクターになっています。

勝平:かっこいい~!
そして、一回一回、刀をしまうんですね。細かい!

中島:このほかにも、たくさんキャラがいるので、ぜひ楽しんでください。

勝平:うん!おもしろそう!
各キャラの必殺技は実際にプレイして見てくれよな!
と、その前に、まずはPlayStation(R)4を手に入れないとだね。

中島:PlayStation(R)3とPS VITAでも発売されますので、持っているハードでプレイしていただけます。

勝平:全部、同時発売ですか?

中島:はい。あと、初回生産版には3つ特典が付きますので、予約していただければ!

勝平:どのハードにしようかなぁ。迷うな~。
ということで、みんなも春は「ワンピース 海賊無双3」で冒険を楽しんでくれよな!

…よし、PS VITAで買おう!

山口勝平さんに応援メッセージを送ろう!みんなからの激励や要望を大募集!!

応援メッセージを送る