ウソップの、これはホントだ!


        

「年末年始のアニメオリジナルエピソードはすげぇぞ!!」の巻

2013/12/11

毎年恒例!! 年末年始アニメオリジナルエピソードを今年もやるぞ~!
ということで、今年のオリジナルエピソード内容をプロデューサーの櫻田さんに聞いてきたぞ!
櫻田さん!今日はよろしくお願いします!

櫻田P:よろしくお願いします。去年は映画連動エピソードをやりましたが、今回も連動感は出したいなと思ってますよ。

勝平:おお!収録したので、わしは分かっていますが念のため(笑)
どこと連動するんですか?

櫻田P:アニメ本編とです!
オリジナルを入れるタイミングとしては、島から島への移動中しかなくて…
しかも今回はなんと、一晩しかなかったので悩みましたね。

勝平:ドレスローザに入る前ですね!
あ、そっか。夜明けまでの話ってことなんですね。

櫻田P:そうです。せっかくオリジナルをやるのであれば、海賊同盟のルフィとローをカッコ良く見せたいなと思いまして。
パンクハザードでは、ルフィとローが別々のところでやっていたので、海賊同盟がクローズアップされてない分、オリジナルでドカンとね。

勝平:いいですね!今回の見どころはルフィとローの肉弾戦ということですね!
ウソップは全然出てこないですもんね(笑)

櫻田P:ウソップは最初と最後に(笑)
あまり今まで見せたことのなかったローの姿とかも見れると思うので、是非注目していただきたいです。
あと、クンフージュゴンが登場します!

勝平:クンフージュゴン懐かしいですね~!
アラバスタのときだから、10年前?映画だと8年前かな。

櫻田P:今日ね、クンフージュゴン役の粗忽屋西神戸店さん(中井和哉さん)がね、クォクォ言いながら収録してましたよ!

勝平:中井くんがゾロじゃないところで出てるっていうね。
むしろ最大の見せ場かもしれないですね(笑)

櫻田P:最近のゾロより出演時間長い(笑)
もちろんオリジナルキャラも出てきますし、アニメ15周年に向けて、根本としては大事な要素をテーマにしているので、そこからドレスローザ編に大きく繋がっていければ、どんどん面白くなっていくんじゃないかなと。

勝平:そうですね。ドレスローザはドレスローザで大変なシリーズになっていくと思うので、息抜き的な、次のためのワンクッション的な感じで見てもらえると嬉しいな!
で、年末年始はルフィとローをたっぷり見て下さいと。
あとは、クンフーな中井さんを見てください(笑)

ONE PIECE.com特別版!!

ワンピースオフィシャルメールマガジン『グランドライン通信』では、年末年始アニメオリジナルエピソードについて、櫻田プロデューサーに見どころを語っていただきました!特別版では、語りきれなかったオリジナルキャラについてと、勝平さん的見どころを引き続き語ってもらいましたよ!

勝平:今回のオリジナルキャラって、どういうイメージでこのキャラになったんですか?

櫻田P:姿のモデルはいます。元ネタは言えませんけど!!

勝平:なるほどな~(笑)
ヒントとしては、40代後半くらいの人たちは、ほんのり懐かしいと思うかもしれないわけですね!

櫻田P:そうですね。そこも楽しんでいただきたい(笑)
あ、ちなみにですが、勝平さんが一番印象に残ったシーンはどこですか?

勝平:今回、実はですね。
まったくストーリーに関係ない所なんですけども。
クンフージュゴンを思い出したときに、絵のバックでウソップがやられてるシーンがあったんです。
前の時も、そこのところではアドリブで「you win」って言ってたんですよ。
今回、十何年越しに、同じセリフが言えるとは!という。
なんて言ってるか分からないんで喋らないでくださいって言われたら簡単にカットされるようなところだったんですけどね。

櫻田P:そこ?(笑)

勝平:そこです(笑)
真ん中の話出てないですからね。
逆にとても楽しみに、視聴者の皆さんと同じような感覚で『ONE PIECE』を見られるっていう。
なかなか出来ることじゃないので。そちらの方を楽しみにしたいなと!

みなさんも、ルフィとローの肉弾戦と、クンフージュゴン&オリジナルキャラ、そして、「you win」に注目しながらオリジナルストーリーをお楽しみくださいね!!

山口勝平さんに応援メッセージを送ろう!みんなからの激励や要望を大募集!!

応援メッセージを送る