ウソップの、これはホントだ!


        

「『ワンピース』ゲーム最新作を体験! 作った人と一緒に遊んでみたぞ!ここだけの新情報も…!?」の巻

2019/03/13

★今回のポイント

『ワンピース』最新ゲーム『ONE PIECE WORLD SEEKER』を制作陣と一緒にプレイ!
・制作期間4年!ルフィになってジェイルアイランドを冒険しよう!
・ひと足先にボス戦も体験!対峙するのは…あの男!

左:カタハタキザルさん、中央:山口勝平さん、右:ヒラタロメオさん

2019年3月14日(木)、『ワンピース』最新TVゲーム『ONE PIECE WORLD SEEKER』がいよいよ発売されます!

そこで今回は、勝平さんがバンダイナムコエンターテインメントにお邪魔して、ひと足先にゲームを体験プレイ。あふれる楽しさと魅力をレポートしてくれます!

黄猿&バルトロメオに囲まれてゲームスタート!

勝平:本日は『ワンピース』のゲームを多数リリースしてきた、バンダイナムコエンターテインメントさんのオフィスにお邪魔しています!これから、3月14日(木)発売の最新作『ONE PIECE WORLD SEEKER』を遊んじゃいますよー!

ヒラタロメオ:ヒラタロメオです。よろしくお願いします。

カタハタキザル:同じくカタハタキザルです。よろしくお願いします。

勝平:それじゃお二人に教えてもらいながら、早速スタートしてみましょう!まずはオープニングがスタートしたんですが…これ、めちゃくちゃカッコいいですね。映画みたいです。オープニング楽曲もイイ!

ヒラタロメオ:今回のオープニング楽曲は『ワンピース』の大ファンであるケツメイシさんに担当していただきました!『君のもとへ』というタイトルなんですが、詞も曲も今回のために書きおろしてくれたんですよ。さらに、ゲーム内で流れるBGMはアニメの音楽も手掛ける田中公平先生の書きおろしで、3月15日(金)にはサウンドトラックの発売も決定しているんです。

勝平:なるほどー。あ、いきなりボスが出てくるんですね…!

カタハタキザル:今回の黒幕的存在・アイザックは冒険の舞台である「ジェイルアイランド」にある、巨大な監獄を治める男です。すごい科学力の持ち主で、それを武器に戦います。彼が仕掛けたワナにおびき寄せられてきた一味が海軍に追われ、散り散りになってしまったところから物語が幕を開けます。

勝平:『ワンピース』のゲームって、これまでにもいっぱい出てるじゃないですか。ここまでのスケール感あふれるストーリーって、今までにない感じですよね。


ヒラタロメオ:今回、一番こだわったポイントはそこです。劇場版アニメのようなスケールの物語をゲームで体感していただきたかったんです。それくらいはやらないといけないだろうという事で、すごく時間をかけて取り組みました。そうしていたら、開発に4年もかかっちゃったんですけどね…。

ルフィになって、フィールドを自由に冒険!サニー号にも乗れる!

(左:勝平さんプレイ中の様子、右:プレイ画面)

勝平:確かに、さっき流れたオープニングのセリフを録音したのも1年くらい前だったような気がします(笑)。お、そしてルフィが出てきた。移動していって、敵に近づくと戦闘が始まるのか…お!おお!バトルもわかりやすくていい!これはルフィになった気分が味わえますね!

カタハタキザル:ルフィのアクションは、冒険が進み成長するにつれてバリエーションが増えていきます。ただ、すべてのアクションを使わなくても大丈夫で、成長するにつれて戦い方や遊び方のバリエーションに幅が出てくるような仕組みになっています。

勝平:まずは仲間を探さないといけないんですよね…灯台の上から見える街にいる、チョッパーを探しに行けばいいのかー。

ヒラタロメオ:物語を進めて、仲間と再会できると「ならずものの港」に停泊しているサニー号で乗組員に会えるようになります。サンジに弁当を作ってもらったり、ウソップに発明を依頼したりできるようになるんです。少しストーリーを進めた状態で遊べるようにしますね。

勝平:あ、サニー号だ!ウソップもいますねー。

カタハタキザル:サニー号の上も歩き回れるようになっています。実は、見つけにくい場所に宝箱が置いてあるので探してみてください!

勝平:VRでもサニー号の中を冒険できるゲームがありましたけど、それとはまた違う楽しさがあっていいですね。自分で縦横無尽に移動できて、仲間たちとコミュニケーションできるのが楽しいと思います。

待ち受ける強力なボスキャラたち!ジェルマの面々もゲーム初登場!

ヒラタロメオ:それじゃ今度はもう少しだけストーリーを進めて、ボス戦にチャレンジしていただきます。ミッションを進めていくたびに強敵とブチ当たることになるんですが、きょう勝平さんに戦ってもらうのは、このキャラです…!

勝平:うわっ!青キジじゃないですか…ロングリングロングランドで戦って以来のバトルになりますね。いやー、これは緊張するなー。

カタハタキザル:青キジはアイスサーベルで斬りつけたり、ルフィを凍らせてきたりするのでヒット&アウェイで戦うのが得策です。剃を使うとすばやく移動できて便利ですよ!

勝平:なるほど…あっ!剃が出せた!これはすばやく移動したり、攻撃をよけたりするのにはピッタリですね。

ヒラタロメオ:海軍大将やサカズキとのバトルは、物語の中でも大きなヤマ場になっています。
今回はジェルマ66の面々がゲームに初登場するので、そこも楽しみにしていてほしいですね。

勝平:それはバトルするのも待ち遠しいですね!すごい強敵になると思うんですけど、どんな戦い方をしてくるのか楽しみです。

ヒラタロメオ:ボスは全部で10体登場するんですが、それ以外の敵の中にも通り名がついた強い海賊や海兵がいるので、注意して見てみると面白いんじゃないかと思います。

早期購入特典&ダウンロード版特典で、ルフィのコスチューム&ムフフな湯けむり温泉ミッションをゲット!

カタハタキザル:さらに、早期購入特典としてルフィの見た目を変更して冒険できる「水着 コスチューム」と湯けむり温泉ミッション「幻の秘薬を求めて」がプレイできるプロダクトコードがついてきます!※ダウンロード版の特典付与期間は2019年3月14日~4月10日まで(予定)。

勝平:何ですか、それは…!気になるじゃないですか(笑)。

ヒラタロメオ:ジェイルアイランドから離れた、湯けむり香る小島〝温泉島〟で、ルフィが頼まれごとをするサイドミッションです。この早期購入特典をゲットした人だけがプレイできるエピソードなので、ぜひ早めにソフトを購入してほしいですね。

勝平:そしてダウンロードコンテンツの定番、水着以外にもカッコいいコスチュームが登場しましたねー。

カタハタキザル:「水着 コスチューム」は早期購入特典として、パッケージ版とダウンロード版のどちらを購入してもゲット可能。「戦闘服 コスチューム」は、ダウンロード版のみの特典になっています。コスチュームを変更した場合、ゲーム内のムービーでも衣装が変更されるので、その変化を楽しむのもいいですよ!

勝平:いやーホントに盛りだくさんですね!発売後はしばらく、ハマりそうです!

ヒラタロメオ:ありがとうございます!実はゲームが進むにつれて、ルフィのアクションもどんどんスゴくなっていくので、もうちょっとだけ遊んでみませんか?

勝平:よし!やってみましょう!これはどんどん楽しくなって、帰れなくなるかもしれませんね…。体験リポートはひとまずここまでにして、もう少しだけ遊んでいきたいと思います。今日はありがとうございました!

ONE PIECE.com特別版!!

ワンピースオフィシャルメールマガジン『グランドライン通信』では3月14日(木)に発売される最新ゲームソフト『ONE PIECE WORLD SEEKER』を、制作陣と一緒にプレイ! 特別版では、ルフィが繰り広げる爽快感抜群のアクションについて堀り下げていきます!

★今回のポイント

・ルフィがゲームオリジナルの島を縦横無尽に駆ける!爽快アクションを大公開!!

・空中を華麗に移動!?ゴムゴムのアクションを公開!

勝平:さて!ルフィのアクションがどんどんすごくなるということだったんですが、さっそく体験させていただきましょうか…!

ヒラタロメオ:はい。『ONE PIECE WORLD SEEKER』では冒険中に登場する多彩なミッションをクリアすることで物語が進んでいくのですが、その際に入手できるスキルポイントを自由に振り分けることでルフィが成長していきます。成長するにつれて覚えるさまざまなスキルを活用することで、自分のプレイスタイルに応じた強化が可能なんです。その中でも
移動に特化したスキルを成長させると、こんなこともできるようになるんですよ!

勝平:うわー!ルフィが空を飛んでるじゃないですか!

カタハタキザル:これは『ゴムゴムのUFO』という技で、フィールド上を空中移動できるようになります。この技だけでなく、腕を伸ばして建物や木をつかむことでギュイーンと一気に移動したりと、マンガやアニメで見たルフィのアクションを自分で出来るのが、本作の一番の醍醐味でもあるんです。

勝平:おー!高層ビルの間を、腕を伸ばしながらビュンビュン移動できるんですね。これは気持ちいいなー!そしてジェイルアイランドには、こんなアジアっぽい都会も登場するんですね。

ヒラタロメオ:島の中には、アイザックの科学によって発展した近代的な街や海軍の施設と、昔から島にある自然やのどかな街並みの両方があります。その2つが対立しているところが物語の大きな謎に関わってくるんです。多彩な場所を、ルフィになった気分でビュンビュン駆け抜けてほしいですね。しかも、ジェイルアイランドには空島も存在するんです!ものすごい冒険が待ち受けているので、ぜひ遊び尽くしてください。

勝平:ホントに画面の中に入っていける感じがするというか、自分がルフィになった気がします。プレイした人は、ついつい画面としゃべっちゃうんじゃないですかね。ジェイルアイランドの景色や街並みもすごくキレイだし、そのなかをビュンビュン移動していくだけでもすごく楽しいです。そこに重厚なストーリーや手ごわいボスの出現も乗っかってくるわけですから、この作り込みはホントにハンパないですね…!発売されたら、じっくりと遊びたいと思います!今日はありがとうございました!

勝平さん、ヒラタロメオさん、カタハタキザルさんありがとうございました!

『ONE PIECE WORLD SEEKER』は3月14日(木)発売!早期購入特典&ダウンロード版特典もありますので、そちらもお見逃しなく!

『ONE PIECE WORLD SEEKER』

対象ハード:PlayStationⓇ4
ジャンル:アクションアドベンチャー
希望小売価格:7600円+税(ダウンロード版同価格)
発売日:2019年3月14日(木)
プレイ人数:1人
CERO:B

©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

※特典の内容・仕様は予告なく一部変更になる場合がございます。
※写真・イラストはイメージです。実際のものとは異なる場合がございます。
※特典は後日配信される場合がございます。
※数に限りがございます。無くなり次第終了とさせていただきますので予めご了承ください。
※一部店舗では取り扱いのない場合がございます。詳しくは店頭にお問い合わせください。
※初回生産分にのみ早期購入特典が封入されております。特典が封入されている製品にはシュリンク(外装フィルム)のパッケージ表面にシールが貼付されております。
※ダウンロード版にも早期購入特典は付与されます。付与期間は2019年3月14日~2019年4月10日(予定)となります。
※プロダクトコードをご利用いただく際には、ゲーム機本体をインターネットに接続する環境が必要になります。また、PlayStation™ Networkのアカウントが必要です。
※プロダクトコードの有効期限は、2019年3月14日~2020年3月13日(予定)までとなります。

山口勝平さんに応援メッセージを送ろう!みんなからの激励や要望を大募集!!

応援メッセージを送る