グレッグ先生のSUPER「OP」講座!

先生のOPチェック!

第99回:10点中11点

2018/03/23

漫画

SNAKEMAN

いやー、こういうのは確実とは言えないからただの勘だけどね、ギア4(フォース)の「バウンドマン」が金剛力士(仁王)をモチーフにしているとすると「SNAKEMAN(スネイクマン)」ももしや○○モチーフじゃないかと思う、第一印象は・・・風の神様風神だった。ワイルドな髪型が似てるし、浮いてる煙も風神が持ってる〝風袋〟に見えるけどみんなはどう思う?

巨人VSドラゴンズ

野球じゃん?w野球じゃなくて、巨人の海賊の船の帆を見て下さい。モモの助のようなアジア風龍と違って、パンクハザードで見た様な洋風竜(ドラゴン)が描いてあるみたい。

帆に竜を乗せようとした巨人族は過去に竜と何らかの繋がりがあるのかもしれないね。かつて竜は巨人族にとってどんな存在だったのかな?天竜人は少なくとも洋風の竜に興味があるし(貴族名にも入ってるよね、天“竜”人)人間の巨人化も大昔から繰り返し実験されてきたことを考えると、竜と巨人の存在はひょっとして天竜人のご先祖達の血統因子の実験によって出来た???

週刊少年ジャンプ 12号 第895話
ONE PIECE 66巻(第656話)
ONE PIECE 69巻(第684話)

10点中11点

二人共、カッコ良過ぎるんですけど・・・★

今回の結末は、いつか今後の話に繋がることもありそう。そういう話はここで沢山書きたいけどきりが無いからやめとこうw

さて!ルフィ×カタクリの結末が大満足だった人は手を挙げて!ふむふむ、なるほど!って、全然分かんないけどw。コラムの読者はみんな手を挙げてるんだろうなぁ!ルフィファンは満足してると思うし、カタクリファンも満足してると思う。こういう終わり方はイチバンいい結果になったよね!最後に立つのがルフィ!そしてカタクリにはリスペクトする最高のライバルが出来た。

本当の勝者は?そう、読者の皆さんだぞ!これ程読んでて爽快で、最高の〝ライバル関係〟が生まれる話ってこれまでのルフィにおいて(ゾロ×サンジの、永遠のライバル関係はもちろんキングなので別として)『ONE PIECE』初ではないかと。過去の喧嘩で〝友達〟〝仲間〟〝友情〟が生まれるエピソードは何回もあったけど今回は違うよね。あの国民的人気バスケ漫画のキャラクターを思い出す。そしてこれ、麦わらの一味とビッグ・マム海賊団の接し方がこの男達のライバル関係によって大きく影響されるだろうと思う。

面白いと思った小ネタ:

894話で「SNAKEMAN」に変化する前、時間はたしかに00:05だった。896話では00:28からスタートしたので過去のシーンではなさそうだ。ということでルフィは00:05のすぐ後に「SNAKEMAN」になり、895話は00:05~00:28の間に起こった。895話は本当に23分もかかったエピソードなのかな?まずギア4(フォース)ってそんなに時間かかる?まぁ、別に疑問じゃないし、何が言いたいかというと、ルフィとカタクリが倒れるシーンは00:37からだった。最初の00:28のシーンは過去じゃなかったらルフィ達はもう最後の必殺技を出し終わってるはずでしょう?ってことは*少なくとも*00:28~00:37の間中ルフィとカタクリはずっと・・・動いてない!!!どっちが先に倒れるか何分もそのまま痛みと疲れを耐えていたってこと!?

ライバル、ライバルと言い張っているけどその証拠がどこにあるかというと、彼らの決闘中の言葉とルフィの回想シーンを振り返ってみるだけで十分そういう伏線があると読み取れるし、それに決定的だと思ったのはカタクリの正体がばれないようにベッジから貰った帽子でカタクリの口元をルフィが隠したこと。

そしてルフィとまた決闘する機会があると分かったカタクリは・・・なんと!一瞬ニッと笑った!みんなそれぞれ読み方が違うかもしれないけど僕にはライバル関係にしか見えない。ドラゴンボールで例えると・・・まぁ、あの二人かな?

さて、ルフィが戦いの後に“しなかった”ことに注目してみよう。ルフィはカタクリの背中をひっくり返さなかった。カタクリが初めに気絶した時、尾田先生はわざと彼を顔から落ちるようにした。カタクリが意識を戻した時に口元は隠されているけど目は隠されていないという分かり易い帽子の被せ方をすることによって、彼が天井を見て戦いの結果をすぐ理解できるようにしている。


単なる偶然かも知れないけどルフィはいつだって自分の意地を見せるときには「当たり前だー!!!」というけどマムをまたいつか倒しに来るかと聞かれたルフィはなんと答えた?「勿論だ」!餅人間に〝勿〟論!?尾田先生、これはわざとって奴ですか!?

はい、ルフィxカタクリの最後の小ネタになるけど、非常に興味深い一点です。ルフィは何時間かそげキングと一緒にいたのにウソップだったってことにマッタク気付かなかった。な・の・に!瞬時にナゾムズがペコムズだと見抜いた!

な、ナンデダ!?こ、これも見聞色の試練の影響!?ごめん、カタクリ戦も凄かったけど、これはルフィ的にとんでもない出来事だぞ!!!

フェイクニュース

モンドールは麦わらの一味の首を朝の新聞に載せる気だと言ったけど彼の願いは・・・叶うかも!?もしね、ルフィ達がトットランドから脱走したら〝首〟っていうか、〝賞金首〟が載るんじゃないかと!懸賞金が上がったら・・・いよいよ!!!サンジは!あいつを!越えられるか!?楽しみ~!!!

興味のある人

今のとこ、一人だけちょっと気になってるな。シュトロイゼン。最後に見たのは気絶してるとこだったけど今はどうなってる?あいつはね、嫌な奴だな。

週刊少年ジャンプ 11号 第894話
週刊少年ジャンプ 14号 第896話

アニメ

バラ(タ?)フライ効果

ソラの意志の象徴(蝶々)を思い出させる素晴らしく感動的なエピソード!
(OP講座89回と92回を要チェック!)

積極的にかばうことも無視することもできない弟の接し方について道しるべを探しながら今回、蝶々はレイジュを見下ろしている。レイジュはサンジがソラの意志を継いでいるようなことを言ってたけどレイジュだってそうでしょう。幼いサンジを新しい人生へと、言葉通りサンジの「背中を押した」このシーンはお母さんの意志をレイジュも受け継いでいるでしょう!

TV ANIME #819

プロメテウスの傷

原作では不明だったプロメテウスの顔の傷の原因が820回で明らかになった!マムの部下達にダメージを与えるブルックの最後の抵抗、夜明け歌 (オーバード)クー・ドロアで受けた傷だった!

因みに、この斬波の攻撃はブルックが右腕を使っているのが大事なポイント。クー・ドロアは元々フランス語で日本語に訳すと「右攻撃(突き刺す)」。ブルックの度胸に涙と拍手しかないけど、マムの右腕ホーミーズを傷付けたことでさすがに彼女のマジな怒りを呼んだ。

TV ANIME #820
ONE PIECE 85巻(第854話)

グレッグ・ワーナーさんに応援メッセージを送ろう!みんなからの激励や要望を大募集!!

応援メッセージを送る