グレッグ先生のSUPER「OP」講座!

先生のOPチェック!

第19回:題名の意味

2014/09/03

漫画

『掌』

毎週扉絵とタイトルのページはチラ見程度に軽く流して、2ページ目から読み始める人が少なくないと聞いた!みんな、ワンピースのタイトルはそんなに単純だと思う?ヴァナタ達、その考え方を変えてみようぜ!タイトルこそ意外と奥深いんだぜ!たとえば、752話はおもしろいタイトルだと思ったんだけど僕のように気になった読者はどれくらいいるかな?ワンピースは大抵分かりやすいタイトルになってるんだけど、292話のタイトル〝あふことは片われ月の雲隠れ〟の場合、これは有名な和歌なだけでなく、当時のストーリー(ノーランドとカルガラの別れと友情)のテーマにも触れているんだ。

僕は和歌にけっして詳しくないけど、39巻のSBSでこれに気付いた読者さんの手紙のおかげでそのことに気付いたんだ。それ以来、不思議なタイトルを見る度にネットで検索祭りが始まる。諺、歌、美術の作品、色んなキーワードで検索してみると「あっ!もしかしてこういう意味なのかな!」と発見がいっぱい。

もう一つの楽しみ方はネット検索までしなくとも、読者にどういう風にタイトルを受けて欲しいか、尾田先生のタイトルにこめた想いを考察することだ!例えば700話のタイトル〝奴のペース〟。ストーリーの流れではドフラミンゴの「おいしい」話に釣られたルフィに「奴のペースにのるな!!」とローが叱った。けれどその後、ルフィ達と朝食の話に夢中になった時怒っていたローがついルフィ達のペースに負けて、「おれはパンは嫌いだ」っと言ってしまった。思いがけずふいに出た一言にロー本人がビックリして顔がw タイトルの“奴”はいったいどの奴なのかな?

そして今回のタイトル〝掌〟。台詞として752話に出てるワケではないから、何かを表してるんじゃない?ちょっと考えてみた!

「掌の上で転がしている」
ここ10年間で史上最悪の人形遣いミンゴがドレスローザを完全に支配してる。

「掌の上で踊らされている」
ルフィ達の危機を表してる。ドフラミンゴの様々なワナにハマり、イトイトの実の能力者に操られてる!

それか読者の僕らは尾田先生の掌に踊らされているとか?目の前にある真実にまだ気付いていない何かがあるとか?ミンゴ、コラソンそしてロー、この3人の関係は何か大きな秘密がありそうだな・・・

タイトルは考察してみると面白いだろう?やっぱ「握れば拳開けば掌」フフフ☆

週刊少年ジャンプ 23号 第745話
週刊少年ジャンプ 32号 第752話
ONE PIECE 31巻(第292話)
ONE PIECE 70巻(第700話)

キャベンディッシュの剣術

ウオー!!!キャベンディッシュすごいぞ!最初は「ん?なんでファルルが三段目に登れるの?」と疑問に思ったけどもう一度読み返したら解決した!キャベンディッシュの技〝ザン・テグジュペリ〟は前にいる雑魚共を倒すだけじゃなくて、三段目の壁をブっ斬ってファルルが走れるように道を作っていた。ゾロやミホークと同じ斬撃破だ!因みにこの攻撃のネーミングは有名な作者さんの一部だぞ!世界中の読者から愛されている名作『星の王子様』の作家サン=テグジュペリさん。まぁ正式なフルネームはもう少し長い: アントワーヌ・マリー・ジャン=バティスト・ロジェ・ド・サン=テグジュペリさん・・・長ッ!あんな長いネーミングの技は無理だろうw叫ぶ途中で敵にやられちゃうし!さて、ハクバがあんなテクニックを使ったらどんだけ強いかな

週刊少年ジャンプ 34号 第753話

アニメ

スカルジョークの進化!

ワンピースのアニメ版ではキャラクターの技名が画面に分かりやすく書かれることってほとんどなくて、ブルックの〝一節斬り〟を見た時は「一人で渋いことしたらズルイぞブルック!」と思ったけど・・・ただのスカルジョーク繋がりだったー!やられたー!漫画で「描き唄 一節斬り」とその直後の「節穴」スカルジョークの繋がりに全然気付かなかった!BRAVO!

それからナミに殴られたブルック、その瞬間、煙がガイコツになってるのを見た?1フレームしかないですよ!今までのシャレを越えるスカルジョークの進化だ!

あっ、ブルックと関係ないけど原作しか読んでないヴァナタ達、サニー号安全確保チームVSジョーラはアニメで見なきゃ!コミックではジョーラがドンキホーテファミリーに入ってるにも関わらず「なんか・・・弱ッ!」と思ってたけど、アニメ版のジョーラは恐ろしい能力を持ってる!「ヘブンズ・ド・アート!」デカッ!コワッ!マルッ!

そして「やった!」と叫ぶこのナミ T^T はい、やりましたー!ナミすわ~ん♥

TV ANIME #653
ONE PIECE 73巻(第722話)

ブロックDのラインアップ

ブロックDの選手137名のうち名前があるサブキャラの選手達の名前を覚えるのは大変だから、あえて今回頑張って覚えてみよう!「オー!!」

スレイマン:

ネーミングのモデルは歴史人物の「スレイマン1世」オスマン帝国の第10代皇帝だと思われる。これからもシリーズ活躍するかな?アニメで彼の特徴はS型の切り目。

オオロンブス:

ネーミングのモデルは恐らく探検家と航海士の「コロンブス」“小”ロンブスと“大”ロンブスですからね~(コロンブスはムチを使わなかったよ!)

ローリング・ローガン:

こいつもいたね!ネーミングのモデルは色々考えられるけどもしかするとあのアメリカンプロレス界の神では?

アギョウ:

拳闘獅子!実際のコロシアムでグラディエイター達は獅子と戦わされたよ!この時代に生まれてよかったー T^T

ダマスク:

ガス“マスク”をしてる彼のネーミングにはもう一つのシャレが入ってる。“ダマスク織”はシリアの州都ダマスカスから絹の織物技術で作られる“緞子”。

マミー:

呪術師であり、ミーラに見える選手。ミーラは英語で“マミー”というから包帯に巻かれてる彼は名前の通りそのまま。

アキリア:

現実のコロシアムでは女性の選手もいたぞ!女性の選手は“グラディエイター”じゃなくて“グラディエートリックス”と呼ばれ、西暦150年辺りの実際のグラディエートリックスの名前も、そう「アキリア」だった!

ガルドア:

だれーーーッ?!wオリジナルキャラだって!美青年VS美青年の勝負は最初からキャベンディッシュの勝利に決まってるじゃん!残念、ダイヤの槍は買えないぞ!

そう言えばアニメ633回によるとルフィが控え室で瞬間的にぶっ倒したスパルタン、そしてメイナード中将にやられたガンビアは元々ブロックDに参加するはずだった。おっ、また控え室でルフィがすれ違ったHERA(ヘラ)選手もブロックDみたい!どっかにいるかな?探そう!

TV ANIME #633
TV ANIME #654

グレッグ・ワーナーさんに応援メッセージを送ろう!みんなからの激励や要望を大募集!!

応援メッセージを送る