ニュース

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』麦わらの一味&ゲスト声優陣と監督による公開記念舞台挨拶レポート!

2019/08/28

劇場版

映画公開記念! 豪華声優陣と監督が集まった舞台挨拶が開催されました!

ae4d0a0de17a847b09f73c49d1cc9329

8月10日(土)、劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』の公開を記念し、丸の内TOEIにて舞台挨拶が開催されました。今回のイベントには、麦わらの一味の声優陣9名と、ゲスト声優のユースケ・サンタマリアさん(ブエナ・フェスタ役)、指原莉乃さん(歌姫アン役)、そして本作の監督、大塚隆史さんといった、豪華な面々が集まりました。

舞台挨拶の出演者たちが登場すると会場も大盛り上がり。最初のキャスト挨拶は、田中真弓さん(ルフィ役)の「海賊王におれはなる!」というセリフから始まり、キャスト陣によるキャラクターのセリフが次々と披露され、客席からは黄色い声があがりっぱなし!
会場のボルテージが上がってきたところ、フェスタ役ユースケ・サンタマリアさんの挨拶の番になると、「そろそろ反撃してみよう…因果晒し! ウルージ役の…」とボケる一幕が! 実はユースケさん、“最悪の世代”の一人、ウルージが大好きとのことで、こんなボケをしたのだとか! 登壇者の皆さんにツッコまれ、「ウルージ好きなんです、すみません。」と言いつつ、最後はしっかりと挨拶をし、客席からは大きな拍手があがっていました。

挨拶もひととおり終わったところで、司会から「2019年、公開された映画のなかで初日の観客動員数No.1でした!」との発表がされると、キャスト陣からも客席の皆さんからも驚きと喜びの歓声があがりました。なんと初日で35万人超を超える動員数を記録したのです!
田中さんが思わず「嬉しいです! 本当にみなさんありがとうございます! STAMPEDE!」と客席に声を掛けるとお客さんからも「STAMPEDE!」と大きなレスポンスが! 会場が一体となったところで、キャスト陣への質問コーナーがスタートしました。

ゲスト声優の2人の演技は、ぶっちゃけ●●●!? 麦わらの一味から2人に物申す!?

ゲスト声優のユースケ・サンタマリアさん、指原莉乃さんについて麦わらの一味の声優陣が感想を聞かれると、フランキー役の矢尾一樹さんが「ぶっちゃけ、言ってもいいですか?」と、手を挙げる場面が!?
お客さんの反応や感想が怖く、エゴサーチもままならないと話していたユースケさんと指原さんは、矢尾さんの物々しい雰囲気にドキドキしっぱなし。すると「まあ、ぶっちゃけ、はんぱなく良かったです! これは麦わらの一味、監督も含めて素晴らしい出来だったと思っています」と高評価し、2人はすっかり安堵。しかしながらアフレコ時は大変な場面もあったようで、ユースケさんは監督の指示で声を張って演じていたら、監督から逆に「落ち着いてくれ」と言われたエピソードを披露。指原さんは作品のイメージやテンポを邪魔しないよう気を付けて演じていたと話していました。

そんなゲスト声優のお2人にご褒美とも言える、スペシャルな企画が!
お2人が麦わらの一味に言ってもらいたいセリフをキャスト陣に実際に披露してもらうことになったのです! まず指原さんはチョッパー(大谷育江さん)に「さっしー、今度の休み、遊んでやってもいいぞ!」と言ってもらうと、「うれしい! 幸せですね!」と大喜び!
一方ユースケさんはどうしても1人にしぼれなかったようで、ウソップ(山口勝平さん)とナミ(岡村明美さん)にセリフをおねだり!
ウソップに「おいユースケ! お前、本当にウソツキだな! お前みたいなウソツキ、他にいねえぞ!」と言われると、「ウソップに言われたくねえよ!」とユースケさんが返すやりとりを披露し、至極満足げ。そしてナミには「サンタマリア、適当なことばっか言ってんじゃないわよ! …でも、そんなアンタも嫌いじゃないわ。てゆうか、今日の夜、空いてる?」と色っぽく尋ねられ、大興奮! 思わず「最高!サンジにボコボコにされるわ!」と指原さん同様、喜んでいました。

瞬き禁止!? 最後まで油断NG! 見どころ満載の本編をキャスト陣が語る!

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』はアニメ放送20周年記念作品ということで、随所に今までの冒険を思い出すような仕掛けが散りばめられています。そこで、今回の登壇ゲストの皆さんがオススメポイント、お気に入りのシーンを語りました。

まずルフィ役の田中さんは「クロコダイルがあるキャラを違う名前で呼ぶのとか、ちょっとドキッとしますね。昔を思い出して」とコメント。さらに「かつての敵と共闘することも見どころですが、敵だと思っていた人が、いつかルフィの味方になるかもしれないという、長いスタンスで20年を振り返ることができる。今後も楽しみ」と感慨深く語っていました。
ゾロ役の中井和哉さんは「戦いのさなか、因縁浅からぬある人が登場するんですけど。その時にゾロが“ちょっと可愛いな”って思う瞬間がある。その人と初めて会った時の関係性みたいなものがちょっと変化しているのが伺えて」とゾロの見どころをコメントしました。
ナミ役の岡村さんは、「私は流れてくる曲が20年間を思い出させてくれる」とコメント。「ウソップの見せ場のシーンで「memories」が流れるところとかは、ジンときてしまって」と印象的なシーンを話していました。
ウソップ役の山口さんは「アニメを最初から追っかけてきた人にはクスッと笑えたり、ちょっとウルッとくるような、セリフまわしがでてくるのでそこも楽しんでほしいです」とセリフの注目ポイントをコメント。

サンジ役の平田広明さんは岡村さんと同じく、劇中で流れる音楽を見どころの一つとして取り上げており、ふいに「アラバスタ編のラスト、みんなこうやりましたよね?」と麦わらの一味とビビ、カルーが左腕を挙げるシーンをジェスチャー。そして「その時に流れる曲があるんですけど…ひとまず映画をお楽しみください」と意味深に語り、会場がざわめく場面も。
平田さんの見どころポイントにざわめきつつも、チョッパー役の大谷さんは、「最初から息つく暇がなく、“もうクライマックスか?”と思ってしまうほど」と前置きしつつ、オープニングシーンを見どころとしてチョイス。「油断していただきたくないんですけど、音楽といろんな人たちの名前が流れている後ろで流れる映像のなかでストーリーが展開していきます! 頭グチャグチャになるかもしれないですけど、頭フル回転で見てください!」とその感動と興奮をアピールしました。

ロビン役の山口由里子さんは、劇場版での名前のある登場キャラクターが200以上にものぼることをピックアップ。2回観てもすべてを見つけることが難しかったと話し、「数えながら観るという楽しみ方もあると思うので10回ぐらいは見てください!」とコメントしていました。フランキー役の矢尾さんも、登場キャラクターに注目してほしいとコメント。「101分と言う長さ、あっという間。101分間まばたき禁止! でないとね、本当に見逃すキャラクターが多すぎです」と、今回のキャラクター数の多さを印象付けつつ「途中目薬を差しながら見ていただきたい」と強くアピールしました。ブルック役のチョーさんは「ハンコックが、こうするところ!」と見事なハイキックを披露! 満面の笑みで「そこが好きです!」と言うと、山口由里子さんに「わかる!」と共感され、会場が大いに沸きました。

麦わらの一味に続いては、大塚監督とゲスト声優のお2人。
まず大塚監督は「どこのシーンも一生懸命作っているので、全部見どころ。本当に心休まるシーンがないくらい」と全てを“目を皿にして見てほしい”とコメントしました。
一方、ユースケさんは劇中に登場する“最悪の世代”の話題をピックアップ。とくに“最悪の世代”全員の海賊船が劇中で登場することを取り上げ、「とくにそのなかで注目なのが、ウルージの海賊船です!」と意気揚々とコメント。「“お前、コレ!? それがモチーフ!?”っていう船に乗っています! 」と、イベント序盤にも披露した“ウルージ愛”をここでも炸裂。今まで原作に出ていない“最悪の世代”全員の海賊船デザインは尾田先生完全監修のため、『ONE PIECE』の大ファンでもあるユースケさんは、海賊船を見た時の驚きと感動もひとしおだったと語っていました。
指原さんもすべてが見どころだとコメント。「観た人はネタバレ厳禁ということはそれだけ本編に発見やサプライズが多いので見逃せない。必ずお手洗いは上映前に!」と注意を促し、会場の期待値もますます上がりました。

本編では「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」によるお宝争奪戦が繰り広げられるのですが、ユースケさん、田中さんがこの映画で得る“お宝”があったのだとか。
ユースケさんは「やっぱり6人の子どもですかね…」とトンデもない大嘘で会場中をざわつかせたあと、「この映画、劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』が残すべき宝になりました。10年、20年経ってもオレがブエナ・フェスタを演じているんだよっていう自慢ができる宝になりました」としみじみとコメント。
一方、田中さんは「やっぱり今この瞬間ですよ!」と声を挙げると「STAMPEDE!」と再び会場でコール&レスポンス! 会場が大いに沸いたあとで、「まあユースケさんに6人の子どもがいるってことと、ウルージ推しってことを宝物にしたいと思います(笑)」と茶目っ気を見せつつ、「本当に今日はありがとうございました! 今日来てくれた皆は、おれ達の仲間だ!」と、イベントを締めくくりました。

特報! 入場者特典の第3弾が配布決定!

現在、大好評で全国ロードショー中の劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』!
全国の劇場では豪華な入場者特典を配布しています!
第1弾は「『ONE PIECE』コミック 巻壱萬八拾九(バンパク)」(8月9日配布開始/300万名限定)、そして第2弾は「尾田栄一郎描きおろしミニクリアファイル」(8月23日配布開始/50万枚限定)でした!

そしてついに第3弾の配布が決定!
入場者特典第3弾は「劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』門外不出NG集+α DVD」! なんと普段は絶対に表に出されない、2種類の映像が入ったスペシャルDVD。アニメ放送20周年だからこそ実現できた入場者特典です!
全国50万枚限定での配布なので、確実にゲットしたい人は配布が開始される8月30日(金)に、ぜひ映画館でゲットしてください!

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』は現在、絶賛公開中!
ぜひその目で、海賊万博の全容、そしてルフィたちの活躍をお確かめください!


劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』の情報は、公式サイトをチェック!

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』

公開日: 2019年8月9日(金)
前売券: 好評発売中

一般1,400円
小人(3歳以上)900円
キャスト: モンキー・D・ルフィ … 田中真弓
ロロノア・ゾロ … 中井和哉
ナミ … 岡村明美
ウソップ … 山口勝平
サンジ … 平田広明
トニートニー・チョッパー … 大谷育江
ニコ・ロビン … 山口由里子
フランキー … 矢尾一樹
ブルック … チョー
ダグラス・バレット…磯部勉

ゲスト声優:
ブエナ・フェスタ…ユースケ・サンタマリア
歌姫アン…指原莉乃
ドナルド・モデラート…山里亮太(南海キャンディーズ)

(c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(c)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会