ニュース

“アドベンチャーサンデー”初!6月17日(日)アニメ『ワンピース』含む、フジテレビ日曜アニメ3番組に田中真弓さんが連続出演!(コメントあり)

2018/06/10

テレビアニメ

6月17日(日)朝のフジテレビの“アドベンチャーサンデー“は見逃せない!

4345c5f2716d212f915df83e891767f1

毎週日曜の朝、“アドベンチャーサンデー”と題して『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』、『ゲゲゲの鬼太郎』、『ワンピース』の3アニメを、フジテレビで90分に渡り好評放送中です。

来週6月17日(日)の放送に田中真弓さん(ルフィ役)が“アドベンチャーサンデー”3枠それぞれに連続して出演することが決定しました!

17日(日)は、8時半から放送中の『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』に、事件のカギを握るしゃべる九官鳥<プリスケ>役で出演することが決定!
その後に放送が続く『ゲゲゲの鬼太郎』では、鬼太郎ファミリーの母親的存在でもあるしっかりものの<砂かけばばあ>役でレギュラー出演中!

3番組に渡って、鳥(プリスケ)、妖怪(砂かけばばあ)、少年(ルフィ)と全く違う役柄を見事に演じ分けます。もちろん、同一の声優さんが3番組に渡って出演するのは“アドベンチャーサンデー”初のことです! 17日(日)の朝は3番組のストーリーはもちろん、日曜朝のフジテレビ“アドベンチャーサンデー”是非お楽しみ下さい!

左:プリスケ 中央:砂かけばばあ 右:ルフィ

〈田中真弓さんコメント〉

「ありがとうございます! 声優冥利につきます。今回初めて演じたプリスケは、全く違う“鳥”という役で、3つの役のバランスがちょうどよくて演じていても楽しかったです。比較的少年と豚と鳥は得意なので(笑)。オファーをいただいた時も“あー鳥ね!”、としっくり来ました。過去には“カァ~”って言うだけで台詞のないカラスの役もやったことがあるけど、今回は日本語を喋る鳥だから、感情も出しやすかったですね。『ワンピース』はほぼ地声でやらせてもらっているので、いつも通りに。この回のみどころはやっぱりシーザーですね。『鬼太郎』は名実ともに砂かけばばあにちょうど良い年齢に差し掛かってきたので、楽しんでやっていますがこの前カッパから“砂かけばばあさん”と呼ばれた時は少し複雑な心境でしたね。全然違う3役を演じていますので、田中真弓だってバレないといいな。どう、バレた?(笑)」

第841話「茶会脱出! ルフィVSビッグ・マム」あらすじ

ビッグ・マムの暗殺に失敗し、ファミリーたちの猛攻を受け、間一髪でベッジの体内へと逃げ込んだルフィ一行。悪魔の実の能力“ビッグ・ファーザー”を解除したベッジは、ルフィたちを体内に入れたままお茶会会場へと飛び出す。そのベッジを抱え、空を飛んでホールケーキシャトーの壁を越えるシーザー。そして、その護衛を請け負ったのはジェルマ66だった。しかし、すぐさまビッグ・マムからの攻撃を受け、逃げ遅れたレイジュを救おうと、ルフィとサンジは結局ベッジの体内から出てしまう。同時攻撃によりレイジュを救い出し、すぐにベッジの体内へと戻ろうとするが、ビッグ・マムに挑発されたルフィは、一騎打ちに。一方ジェルマ66は、次々と襲ってくるビッグ・マム海賊団からの攻撃に耐えながら、シーザーとベッジの護衛を続けていた。

ホールケーキアイランド編 これまでのあらすじ

四皇ビッグ・マムの娘・プリンとの政略結婚を迫られたサンジは、ビッグ・マム海賊団に連れ去られてしまう。一人ホールケーキアイランドに乗り込んだサンジをルフィ達は無事に連れ戻し、次なる目的は「サンジの家族の救出」、そしてビッグ・マムの「地獄のお茶会」をぶっ壊すこと!
ルフィたちの乱入によりサンジとプリンの結婚式は中断、会場はまさに大混乱! ビッグ・マム暗殺に失敗し、絶体絶命のルフィたち。怒りに燃えるビッグ・マムの子供たちの襲撃により追い詰められ、もはやこれまでかと思われたそのとき、颯爽と登場したのはジェルマ66!その悪の科学力により反撃を開始する!

『ONE PIECE』

放送日時: 毎週日曜9:30~
※関東のみ。放送局ごとで時間が異なります。
放送局: フジテレビ系列

(c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション