ニュース

東京ワンピースタワーのオープン3周年記念PR発表会超速レポート!コミックス“巻三三三”の配布に3つの新企画も!!

■『ONE PIECE』大好きな生駒里奈さんと渡部秀さんが“巻三三三“の魅力を語る!!

13c8b65ca006d863ffce6723e309b614

東京ワンピースタワーは、来たる3月13日でオープンから3周年を迎えます! その3周年記念して、本日3月7日(水)、東京ワンピースタワーにてPR発表会が行われましたので、速報レポートをお届けします!

MCを務めるのは、フリーアナウンサーの馬場典子さん!
そしてゲストは乃木坂46の生駒里奈さんと、俳優の渡部秀さんです!

左:馬場典子さん 中央:渡部秀さん 右:生駒里奈さん

ゲストの2人はルフィのトレードマークである麦わら帽子を被っての登場でした。生駒さんはルフィをイメージしたワンピースを着て元気いっぱい! 渡部さんは、映画『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』のルフィをイメージしてのコーディネートとのことです。登場から早くもお2人の『ONE PIECE』愛が伝わってくるようでした。

生駒さんは「週刊少年ジャンプ」を愛読しており、関連した仕事も多数。渡部さんも『ONE PIECE』が大好きで、その知識量は週刊少年ジャンプ編集部を唸らせるほど。ファンを越え、もはやマニアの領域に達しているようです!

■3周年の目玉・特別冊子『ONE PIECE』コミックス“巻三三三”の中身を大公開!

ステージ中央に東京ワンピースタワー3周年を記念して制作された、特別版『ONE PIECE』コミックス “巻三三三”の巨大版が登場!

このパネルは開いて中身も見ることができ、今回のPR発表会ではこの巨大版コミックスを読み進める形でプログラムが進められました。

“巻三三三”の中で生駒さんのオススメページは、LIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』で夢のコラボを果たした『ONE PIECE』作者の尾田栄一郎先生とGreeeeNの対談ページとのこと。お互いがお互いのことを大好きであることが伝わってきて、まるでマンガを読んでいるような感覚で楽しめたようです! 10ページもある大ボリュームの対談で、裏話も盛りだくさんみたいですね!

対して渡部さんのオススメページは、東京ワンピースタワーで上演されているLIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』の台本に書かれた、尾田先生直筆のメモとのこと。先生の字のクセをチェックするという、かなりマニアックだけどこだわりが感じられる楽しみ方を披露していただけました! また、渡部さんは元の台本の内容をカットしてまで先生が入れたかった「こだわり」が掲載されていることにも注目されていました。『ONE PIECE』ファンなら絶対にチェックしたいですね!

また、“巻三三三”にもSBSがあり、麦わらの一味全員のサインが公開されています! このサインは、作中でバルトロメオがルフィたちに書いてもらったもの。バルトロメオがもらえなかったナミ、サンジ、チョッパー、ブルックのサインはこの“巻三三三”で初公開! ONE PIECEマニアの渡部さんは、しっかりそのことにも気づいている様子でした。SBSでおなじみの誕生日決定もあり、LIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』に登場するオリジナルキャラ・歌姫アン、パギー、オウムDJの誕生日が公開されています!

この“巻三三三”は、「サンキュー」の意味を込めて3月9日(金)から配布が始まるとのことです。また、3月9日(金)と10日(土)にはその他にもさまざまなイベントが用意されているとのこと。詳しくは東京ワンピースタワーの公式サイトをご確認ください!

※特別版『ONE PIECE』コミックス “巻三三三”は数量限定の配布です。規定数量に達した時点で配布は終了となりますので、ご注意ください。

■東京ワンピースタワー3周年記念イベントの内容が次々と明らかに!!

東京ワンピースタワーでは、3周年を記念して4月21日(土)より3つの新企画を予定していることが明らかになりました!

1つ目は、4D体感シアター「ルフィのエンドレスアドベンチャー」映像の初リニューアル!
このリニューアルでは、ゾロVS藤虎、サンジVS戦桃丸、そしてルフィVSローなど、原作に無いシーンが描かれているとのこと。風などの4D効果も体感できる、完全オリジナル映像だそうです!

2つ目は原作『ONE PIECE』の名場面を振り返る特別企画展『ログギャラリー』シーズン4のテーマは「敵(ライバル)」に決定!
ドフラミンゴの正体が判明するシーンや海軍三大将の登場シーンなど、ルフィたちの前に立ちはだかる敵(ライバル)の魅力的なシーンが満載の企画展! イラスト以外に、名シーンを堪能できる仕掛けもあるようです!

そして3つ目はLIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』が2年目に突入してさらにパワーアップ! 舞台中で麦わらの一味の前に立ちはだかる幻影が一新されるそうです。いったい、どのような敵が新たに現れるのでしょうか…?


また渡部さんと生駒さんは、新たな企画にちなみ、それぞれこれから挑戦したいことについて語ってくれました。

渡部さんはいつか『ONE PIECE』劇場版のゲスト声優をやってみたいという野望を持っているようで、『ONE PIECE』の大好きっぷりをアピールされていました!
生駒さんは今まであまり時間がなかったこともあって両親に孝行があまりできていなかったので、これからはたくさん親孝行をしていきたいとのことでした。

■最後にゲストのお2人から、これから東京ワンピースタワーに来園される皆さまに一言ずつメッセージ! そしてLIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』に登場のキャラクターたちも勢揃い!

渡部「この東京ワンピースタワーという企画に携わらせていただいて、もう3年経つのだなと感慨深いものがあります。俳優という職業を存分に活かして『ONE PIECE』という物語の面白さをドンドン世の中に広めていきたいと思います。ぜひ、この東京ワンピースタワーに遊びに来ていただいて、333倍(『ONE PIECE』を)楽しんでいただけたらと思います。」

生駒「私は『週刊少年ジャンプ』が大好きで、中学生の時リアルタイムで『ONE PIECE』を読んでいて、『こんなに面白いものがあるんだ』と驚きました。そして今こういう風にお仕事をさせていただいて、またスゴさというものを実感しました。常に読んでいる方も、アニメを知っている、マンガを知っていると言う方も東京ワンピースタワーに来れば、『ONE PIECE』の全てが伝わると思います。たくさんの人に来ていただきたいなと思っています。」

最後に、LIVE ATTRACTION“3”『PHANTOM』に登場するキャラクターたちもやってきて皆さんで記念撮影!

3月9日(金)・10日(土)には、麦わらの一味全員とのフォトグリーティングも開催されるとのことです! 東京ワンピースタワーで、ぜひ記念撮影してくださいね!

「東京ワンピースタワー」3周年記念イベントは、3月9日(金)の特別版『ONE PIECE』コミックス “巻三三三”配布開始からスタートし、加速度的に盛り上がっていきます! 何度でも遊びに行きたくなる「東京ワンピースタワー」に、皆さんぜひお越しください!

(c)尾田栄一郎/集英社
(c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(c)Amusequest Tokyo Tower LLP