TVアニメ

第887話

一触即発 ルフィ狙う二人の四皇

放送日
2019/06/02
脚本
米村正二
演出
中島 豊
作画監督
北崎正浩
美術
齋藤 優

ルフィに顔をつぶされた借りを返すため、自らワノ国へ向かうことをカイドウに告げるビッグ・マム。かつてルフィたちによってスマイル工場をつぶされ、能力者だけの軍団を作るという夢を壊されたカイドウは、恨みがあるのは自分だと一蹴すると、来るなら殺すと言い放ち、一報を入れただけだと答えるビッグ・マムと一触即発状態になる。いら立ちが収まらないカイドウはルフィたちのやっていたことは所詮、海賊ごっこだと言うと、檻の中にいる人物に教えてやれと促す。そこにはなんと痛めつけられたキッドが囚われていた。

0232bbd42bc7ede7da7ad38cea4f1424

二人の通信を傍受した海軍本部は大騒ぎとなっていた。しかし、この二人を押さえるには「大将」「七武海」でなければ勤まらない。自分が行くことをサカズキに切り出した黄猿だが、ワノ国には未知の戦力である侍がいるうえ、非加盟国で管轄外だからと取り合わない。一方、中将たちもこの話題を話していた。桃兎から四皇二人の狙いがルフィであり、どうするのかと尋ねられるガープ。さらにヒナからロックスのことを持ち出されるが、ロジャーよりも40年も前の話だと一笑する。そして事件は自分たちの想像を超えていくと続けた。

4cefff01b32ac54dae7e90072010a0d1

ガープの言葉通り、頂上戦争後、ルフィはレイリー、ジンベエと共に海軍本部に乗り込み、エース、白ひげたちへの追悼の鐘を鳴らす。それはバラバラになっていた仲間たちへのメッセージでもあった。その2年後、修行を終えて再合流した麦わらの一味は魚人島へと向かう。そこで新魚人海賊団からリュウグウ王国を救ったルフィたちだったが、お菓子を巡るいざこざからビッグ・マムと争うことになってしまう。さらに新世界へ突入したルフィはパンクハザードでローと出会い、カイドウを倒すまでの同盟を組むことになった。

795d1d1cf3a4d2e47fa01de78095db20

同盟を組んだルフィは錦えもんという侍と出会い、囚われていた大大名の息子モモの助を助け出し、悪の科学者シーザーを倒した。続いてドレスローザでルフィはドフラミンゴを新技ギア4で倒し、ドレスローザを解放する。そして共に戦った猛者たちが集まり、麦わら大海賊団が結成された。その後、ゾウへ上陸したルフィたちはワノ国がカイドウたちに支配されていることを知ると新たな同盟を結成する。そして政略結婚のため離れたサンジを連れ戻すため、ホールケーキアイランドへ乗り込み、10億越えの男、カタクリと死闘を繰り広げた。ルフィたちの行動は瞬く間に世界を駆け巡る。そのころ聖地マリージョアでは五老星たちの前に現れたシャンクスが、ある海賊について話があると切り出していた…

27ede39a74f83ffcbf615d125d7f5577