TVアニメ

第679話

颯爽登場 革命軍参謀総長サボ!

放送日
2015/01/25
脚本
上坂浩彦
演出
細田雅弘
作画
五十内裕輔
美術
吉池隆司

ウソップの指示に従い、トンタッタの小人を救出、スマイル工場の破壊を実行しようと突き進む海賊たち。そうはさせまいと気絶したシュガーを回収して工場へ先回りするトレーボル。一方、メラメラの実を奪われ面目を失ったディアマンテの前にオモチャだった者たちがなだれ込んでくる。謎の男に救われ、合流したコアラと共に地下の交易港へ潜入したレベッカ。そこにはショーの出場者だったハックが待ち受けており、驚いたレベッカは謎の男の正体と偽ルーシーについて尋ねた。自分たちを革命軍だと明かした謎の男、その正体はかつて、船を天竜人に砲撃され、死んだと思われていたサボだったのだ。

story_img_1

最初のルーシーの正体はルフィで、自分の弟だと明かしたサボは、かつて、エース、ルフィと兄弟のサカズキを交わした日のことを懐かしく思い出す。革命軍の兵士がなぜここにいるのかというレベッカの疑問の答えとして、ハックは荷箱を正拳で破壊、中には銃が入っていた。驚くレベッカに、サボはこの国から輸出される武器が戦争を助長しており、自分たちはそれを止めるために来たと明かす。今まで何人もの革命戦士が潜入したものの、オモチャにされ連絡が途絶えていたのだ。サボは武器の生産地が分かればドラゴンへのいい手土産になるとつぶやくのだった。

story_img_2

ドレスローザ各地が大混乱となる中、リフト前ではドフラミンゴに化けて潜入した錦えもんがオモチャだった者たちの襲撃を受けた。とっさに天井に張り付き難を逃れるが、この場所で襲われたのは、おそらく作戦が成功したからだというウィッカの言葉に従い、元の姿に戻る。コアラと再会したロビンは、連れてきたウソップを仲間だと紹介、バルトロメオはウソップが手配書のそげキングに違いないと興奮を隠せない。一方、王宮スートの間ではドフラミンゴを討たれ逆上したバッファローの頭部をキュロスが抑え込んで外へ投げ飛ばす。続いて攻撃してきたベビー5も気絶させてしまう。

story_img_3

自分を助けにやってきたルフィに驚くロー。工場の破壊はどうしたのかと問い詰めるがルフィはかまわずローの手錠の鍵を外そうとするが、海楼石に触れられず手こずる。キュロスもリク王を救出した。そこへピーカが出現、かけつけたグラディウスもドフラミンゴの姿を見て言葉を失うが、そこに信じられないことが起きる。不気味な笑い声と共に討たれたはずのドフラミンゴがしゃべり始めたのだ。オモチャたちを失い、革命軍の潜入を許したことに怒りの表情を見せたドフラミンゴは、おもむろに鳥カゴを使うことを宣言するのだった。

story_img_4