TVアニメ

第662話

両雄相まみえる!麦わらと天夜叉

放送日
2014/09/21
脚本
上坂浩彦
演出
細田雅弘
作画
横山健次
美術
白石美穂

白昼堂々、瀕死のローに銃弾を撃ち込んだドフラミンゴは、周囲の人々に今回の『王位放棄誤報事件』の犯人であるローを処刑したと説明する。それを聞いた人々は胸をなでおろすと口ぐちに喜びの声を上げた。変わり果てたローの姿に、怒りをあらわにするルフィに、元の部下へのけじめをつけたとうそぶくドフラミンゴ。すぐにローを奪い返そうと飛び込むゾロと錦えもんだったが、ゾロは藤虎によって地中に落とされ、錦えもんはドフラミンゴに阻まれ失敗、加勢しようとしたルフィだが、海楼石の鉄格子に邪魔され力が出ない。

story_img_1

どうにか地上へ戻ったゾロ。酒場で会った盲目の男、藤虎が海軍大将だったことにおどろきを隠せない。ゾロの斬撃の威力に感心、いつぞやは世話になったと礼を言う。藤虎は部下に市民を避難させるよう命令、ゾロと一触即発の状態になるが、ドフラミンゴの耳打ちを合図に態勢を変える。そして、2人は上空へ飛ぶとローを連れ去った。残されたゾロと錦えもんは海兵に囲まれ、ひとまずこの場から逃げ出す。そのころ、サニー号ではとんでもない事態が起こっていた。なんと四皇、ビッグ・マムの海賊船と遭遇していたのだ。

story_img_2

突如、出現したビッグ・マムの海賊船にパニック状態のサニー号。海賊船ではペコムズとタマゴがシーザーを捕らえるため、サニー号を沈めようとしていた。サンジに問い詰められたシーザーは、ビッグ・マムから研究費をだまし取ったため、捕まれば殺されると白状して、泣きながら命乞いをする。そうこうしている間にも海賊船は砲門を開き、サニー号めがけ集中砲火を浴びせてきた。反撃できずどうにか砲弾を蹴りとばすサンジ。必死に舵を切り、命からがら逃げ出すサニー号だが、ドレスローザから次第に遠ざかってしまう。

story_img_3

大混乱のサニー号だが、ナミはそれぞれの状況を理解し、今はドレスローザに戻らないほうがいいと判断する。ドフラミンゴと奪い合うカード3つのうち、モモの助、シーザーの2つがこちらにある以上、ローが命がけで守ろうとしたカードをこちらから差し出しに行くのはローが報われないと主張した。ルフィから一足先にゾウへ向かえと言われたサンジは、その代わりにビッグ・マムの海賊船に反撃する許可を要求、ルフィはこれを承知する。フランキーたちが小人たちと工場破壊に、ルフィたちはローを奪い返すべくドフラミンゴが待つ王宮を目指す。一方、コロシアムの通路に、帽子をかぶった謎の男が現れていた。

story_img_4