TVアニメ

第661話

七武海対決 ローVSドフラミンゴ

放送日
2014/09/14
脚本
田中 仁
演出
伊藤聡伺
作画
久田和也
美術
吉池隆司

場内を駆けずり回りようやくゾロ、錦えもんと再会したルフィ。幹部になるため、ルフィの命を狙うベラミーだったが、試合中に応援されたこともあり踏み切れずにいた。思わずナイフを落とすベラミー。その音で振り向くルフィだが、そこにはナイフだけが残されていた。立ち去ろうとするべラミーの前にデリンジャーが現れる。デリンジャーからドフラミンゴが自分の始末を命令していたと聞かされ耳を疑うベラミー。血相を変えるべラミーだが、豹変したデリンジャーのすさまじい蹴りを食らい、勢い余って壁に叩きつけられる。

story_img_1

少しでも時間を稼ぐべく、必死に逃げるローを狙い攻撃を仕掛けるドフラミンゴ。しかし、能力を使いすぎたローはもはや身動きもままならない。ディアマンテの報告で、ヴァイオレットの裏切りを知ったドフラミンゴは、すぐさまラオGたちを工場に配置するよう指示を出すと、渋るディアマンテをおだてコロシアムを任せる。ローを見下し、余裕さえ見せたドフラミンゴだが、そこまで麦わらの一味を信頼する理由が理解できず問いただす。不敵な笑みを浮かべたローは「Dはまた必ず嵐を呼ぶ」と言い、ドフラミンゴの怒りを買う。

story_img_2

ゾロからバトルショーに出たことを責められるルフィ。それを目撃した海兵は、ただちにバスティーユに報告した。すぐに動けばショーに出場した賞金首たちを一網打尽にする作戦が台無しになるため手を出さないバスティーユ。だが、中にいる賞金首たちが次々におもちゃにされているため、その記憶も徐々に消え、リストの名前を見ても何も思い出せなくなっていく。一方、サニー号のサンジは錦えもんからの連絡を受けると、チョッパーに指示してウソップの電伝虫とつなげ、ようやくローを除く全員の居場所と状況を確認する。

story_img_3

ルフィにリク王軍のことを説明するフランキー。コロシアムで会った片足の兵隊が、レベッカが命がけで救いたいと願う相手だと気づき、ルフィは軍を止めろと叫ぶ。しかし、小人たちの決意と強い覚悟に共感したフランキーは、作戦が台無しになるのを承知で、小人たちを見殺しにできないと訴える。そのフランキーの気持ちを理解し、好きに暴れろと言うルフィ、サンジたちもサニー号をドレスローザに向かわせる。やがてドレスローザの街に衝撃が走った。ドフラミンゴとローの戦いの影響だ。落下した瀕死のローに近づくドフラミンゴは、ルフィの目前で銃弾を撃ち込む。ルフィはおどろき、ローの名を絶叫する。

story_img_4