TVアニメ

第653話

決戦!ジョーラVS麦わらの一味

放送日
2014/07/13
脚本
中山智博
演出
えんどうてつや
作画
川村敦子 
美術
吉池隆司

ローからシーザーの心臓を奪い返したドフラミンゴは、世界政府の成り立ちを語り始める。現在の世界政府は800年前、20の国の王により作られ、後にアラバスタ王家を除く19の王家が創造主として聖地マリージョアへ移住した。その末裔が天竜人で、ドンキホーテ一族こそが、リク王一族の前にドレスローザを治めていたというのだ。一方、サニー号では、ジョーラの芸術に感動したブルックが協力を申し出る。だが、それはブルックの芝居で、バイオリンと弓を元に戻してもらうと、一瞬でジョーラを斬りすて、ナミたちを救い出す。

story_img_1

ナミの窮地を救うため、ヴァイオレットとサニー号へ急ぐサンジ。一方、コロシアムではルフィと連絡を取ろうとする錦えもんとゾロだが、警備が厳重で中に入れそうもない。偶然、そこへ通りがかったバルトロメオは憧れのゾロを見て感動していた。そのころ、元に戻ったサニー号だが、気絶したジョーラに誰が海楼石の手錠をかけるかを押し付けあっている間に、意識を取り戻されてしまう。不気味な高笑いと共に周囲をアートな空間に変え、異形の姿となってサニー号の前に立ちふさがったジョーラは、ナミたちに死を宣告する。

story_img_2

ドレスローザ王宮の一室では、3人の最高幹部の一人、グラディウスがベビー5にヴァイオレットの裏切りで、当初の作戦が台無しになったと苛立ちをぶつけ、ドフラミンゴを裏切ることは許さないと怒りを露わにしていた。そのころ、サニー号へ向かっているサンジは、ヴァイオレットの千里眼により、海軍の軍艦4隻と多数の兵隊たちが続々と集結していることを教えてもらう。ヴァイオレットはさらに国中を見渡すことのできる自分は捕まることはないと言い、今、サニー号に異変が起こり、姿がどこにも見えないことを教えた。

story_img_3

再びジョーラと対決することになったナミたち。ブルックに騙されたことを怒るジョーラに対して覚悟を決めたナミは、天候棒で生み出した雷の卵を放った。しかし、巨大化したジョーラに通用せず、逆に吸い込まれてサニー号へ攻撃される。かろうじてブルックが防いだものの、今度はジョーラの生み出した無数の腕に捕まりそうになってしまう。だが、二人が時間を稼いでいる間にチョッパーがガオン砲の準備を完了させていた。ガオン砲が発射されたが、完全な致命傷を与えることはできない。再び攻撃しようとするジョーラだが、モモの助の渾身の一撃が命中、さらにナミの雷が落ち、ついにジョーラは倒れる。

story_img_4